あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

すみれちゃん」 みんなの声

すみれちゃん 作:石井 睦美
絵:黒井 健
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784033452708
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,126
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 気持ちを歌に

    • ねがいさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子7歳、男の子2歳

    小2の娘が背伸びをせずに読める本を探していました。
    低学年向けの本で、おやっと思わせる本ってなかなか見つけるのが
    難しいんです。この本は、お友だちの日記で知りました。

    すみれちゃんは、自分の思った気持ちを歌にします。
    その歌はまるで、「ジャムつきパンとフランシス」のフランシスみたい。

    ちょっぴり感じた不満、でも、どこかクスッと笑えちゃう歌。
    妹のかりんちゃんが生まれたことで、ちょっとヤキモチをやいたり
    するかな、と思ったら、違うんです。

    かりんちゃんは何もなくても、ママが面倒を見てくれる、じゃあ
    あたしが歩かなくて喋らなかったら、どうなるんだろう?と
    不思議に思っちゃうんです。

    ここがすみれちゃんの魅力。
    どうしてだろう?どうなるんだろう?と思ったことを、素直な気持ちで
    実行しちゃう。そして、ちゃーんと最後にはすみれちゃんが、自分で
    納得できるんだから、すごいことです。

    そっと、すみれちゃんのことを受け止めるママも、振り回されるパパも
    素敵です。

    掲載日:2008/05/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • 姉妹のご家庭にぴったり!?

    可愛い幼年童話です。
    すみれちゃんは年長さんで,妹ができました。
    姉妹のご家庭や幼児期にお姉ちゃんお兄ちゃんになったお子さんは,とても共感出来るお話だと思います。
    我が家は一人っ子なので,「妹ほしい〜」とか言われそうですね(笑)。

    掲載日:2016/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妹がうまれました

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    妹が生まれたすみれちゃんのお話。
    なんだかうちの娘と重なるところもちらほら。
    下の子に手がかかっている時、忙しい時等、私もついついすみれちゃんのおかあさんのように声を荒げてしまったことがあるなーと反省。
    もちろん愛情はあるのだけれど。

    掲載日:2016/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おねえちゃんになるって大変

    フランシスみたい・・・と他のレビュアーさんも書かれていましたが
    私も、この本を読みながらそう思いました(娘はなんとも言ってなか
    ったので、気がつかなかったのかな?どうなのかな?)

    娘はひとりっこなので「弟や妹がいたらいいなあ」なんてことをよく
    言うのですが、弟や妹がいるのって大変だと思うのです。
    この前だって、友達になったおねえちゃんに「ひとりっこ、いいなあ」
    って羨ましがられてました(そのおねえちゃんは妹がふたりいるそうで)
    弟がふたりいた私もひとりっこに憧れていました。
    この本の主人公であるすみれちゃんも、いもうとがうまれたのですけど
    やっぱり大変だろうなって思いました。
    すみれちゃんのあれやこれや、心の動きなどがとってもよくわかるのか
    娘は「おもしろ〜い」と言いながら聴いていました。

    掲載日:2014/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • すみれちゃんに会いたい♪

    この本に出てくるすみれちゃんは、とってもユーモアのある、
    でもどこにでもいるような女の子です♪
    歌が大好きで、なんでも歌にしてしまうようなところが、
    とってもかわいくて、娘もこんな陽気な子に育ってくれたら
    なあって思いました!!
    小学校低学年向きの本かなとも思ったのですが、読み聞かせ
    をしてみても、なかなかおもしろかったです。
    シリーズがでているようなので、それも読んでみようと思って
    います♪

    掲載日:2014/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 等身大の子供像

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子11歳、男の子8歳

    「わたしはおねえちゃん」が2年生の教科書に載っていましたが、このすみれちゃんシリーズからの抜粋であることを初めて知りました。

    主人公のすみれちゃんが、どこにでもいるような普通の女の子なのがいいなあと思いました。いもうとのかりんちゃんのことや、それにまつわるストーリーが、可愛い絵とともに親でも共感できます。

    日常の些細なストーリーを日記のように描かれていて
    同じくらいの年齢の子に、ぴったりだと思います。


    掲載日:2013/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「歌」にすみれちゃんの気持ちがよく出てた

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    別の小学校で読み聞かせボランティアをしているお母さんから、「なかなかいい本よ」と聞いて、下の子に探してきました。
    字が大きく絵が多い、いわゆる幼年童話です。
    「すみれちゃん」はシリーズで出ていますが、
    この第1巻ではまだ幼稚園の年長さん。
    なので、どちらかというと、すみれちゃんと同い年くらいのお子さんにお薦めしたいかな?
    (主人公に同化するには、うちの子にはちょっと幼すぎたかも)

    物語の途中で、妹が生まれたりするので、下の子がいる子などには特にお薦めしたいです。
    すみれちゃんの微妙な心の動きが、すみれちゃんの「歌」によく出ていて面白かったです。

    うちの子いわく「下の子がいない子が読んでも、今イチ気持ちが分からないよ」ですって。

    掲載日:2010/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 共感できたみたいです

    女の子向けかなあと思いつつ息子に読んでみました。

    すみれちゃんが自分の名前を気に入っていなくて、あれこれ思うこと。息子にも経験があるので、共感できたみたいです。

    私はすみれちゃんがバニラエッセンスをふりかけて香水代わりにしているエピソードがおもしろかったです。

    すみれちゃんが、事あるごとに歌を歌っているところ、「おやすみなさいフランシス」のアナグマの女の子・フランシスとよく似ているなあと思いました。

    石井睦美さんの本、読んでいるとどことなくおしゃれな感じがします。

    表紙の見ためは女の子っぽいですが、男の子でも楽しめると思います。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おねえちゃんになるのは大変だけど

    これからお姉ちゃんになるお子さん、それからそのお母さんとお父さんにも読んで貰いたい本です。
    赤ちゃんが生まれたことで大変だけど、お姉ちゃんとしてのやさしさが芽生えてくるところは、パパとママがすみれちゃんの気持ちをしっかり受け止めてあげているからなんだと思いました。
    すみれちゃんがつくって歌う歌は、気持ちが伝わってきて、それでいて、すみれちゃんの成長がよくわかります。
    すみれちゃんの家のような素敵な家族になりたいと思いました。

    掲載日:2006/09/16

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット