たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

だいすきセレスティア」 みんなの声

だいすきセレスティア 作・絵:池谷陽子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2002年
評価スコア 4.13
評価ランキング 18,456
みんなの声 総数 7
「だいすきセレスティア」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ソーイング

    ソーイングで出来た絵がとっても温かくて心地良い気持ちになれました

    セレスティアの周りに集まる姉弟に、ねこのミオ、犬のモク、にわとり

    のコッコさんといつも同じみさんのメンバーが家族で仲良しのお友達だ

    とわかりました。主人公の僕は、家族の自慢話に聞こえました。

    家族を自慢できる僕もとっても幸せだと思いました。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 田舎旅行へのお供に

    • ディドルさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    5歳と3歳の子供達に読みました。
    この絵本は、いつも田舎に遊びに行く時に持って行きます。
    お昼に実際に牛を見て、夜にこの絵本で寝かしつけ・・・という牛三昧な生活です。
    夫もこの絵本が大好き。ほのぼのしていて、家族みんなで読むと幸せな気持ちになれます。

    掲載日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 布絵本

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    ネットの古本屋さんで購入しました。
    なんとなくタイトルを聞いたことがあるような、懐かしい気がして・・・
    中身を読んでみると、全然はじめての内容だし、
    2002年の発行なので、読んだことはないはずなのですが、
    不思議なご縁を感じました。

    全部、布や木の枝、毛糸などで作られています!
    紙に印刷されていると分かっているのに、つい触ってみたくなるんです。
    セレスティアのまつげ、毛のふわふわしたやわらかさが
    とてもうまく表現されています。
    次男も、触ってみて、不思議そうな顔をしていました(笑)

    布の感触と合わさって、牧場ののどかさが伝わってきます。
    みんなに愛されるセレスティアは幸せだなぁ、とほっこりする絵本です。

    掲載日:2011/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全部アップリケ

    この絵本の絵は全てアップリケで独特の味があります。
    セレスティアの耳元のふわふわの毛とか、長いまつげが
    優しく可愛らしいです。

    牧場の風景が牛のセレスティアを中心に描かれているので、
    牧場や動物などにあまり馴染みのないお子さんにおすすめです。

    娘は動物好きなので、牛や犬や猫や鶏に喜んでいました。
    年中向きとなっていますが、読み聞かせ慣れした子なら
    もっと小さい子でも飽きずに読めます。

    掲載日:2009/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わず頬ずりしたくなります。

     アップリケで出来た絵本です。手作りの風合いが、この優しいセレスティアとステキにミックしているので、思わず頬ずりしたくなる絵本です。

     近くに牛を放牧しているところはないので、旅行で行った九州でとても大きな干草のまるまるとトラクターを、飽きることなく見ていた息子たち。こういった自然が近くにあればなぁと、つくづく思いました。この絵本の中にも、本当の草で作ったまるまるの干草があったので、大喜びで「大きかったなぁ」と旅行を思い出していました。

    掲載日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 触って読んでみたい

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    3年生の長男が幼稚園の年中の時に、園の配本でもらってきました。
    当時は、このアップリケされたセレスティアが、巨大な上にモッサリして見え、あまり好きではなかったのですが、時間を置いて見てみると、なかなか味があるように見えてくるので不思議です。
    お話はとても簡単。牝牛のセレスティアと牧場の子ども達の穏やかな日々を描いたものです。
    セレスティアは魔法の牛でもなんでもありませんが、簡単な文の中に、子ども達のセレスティアに対する想いが温かく伝わってきます。
    元々は布絵本なので、実際に手で触りながら読んだ方が、より伝わってくるものが多い本だと思います。

    掲載日:2006/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • アップリケでできた絵本。

    赤ちゃんの布絵本のごとく、絵はすべてアップリケ。実際は印刷されていますから、子供はそこまで分からないかもしれませんね。
    元になった作品そのまま手に取って読んであげられたら!
    大きくて牧場みんなの人気者の牛、セレスティアの優しい感じがページいっぱいにあふれてる絵本でした。

    掲載日:2006/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おでんしゃ
    おでんしゃの試し読みができます!
    おでんしゃ
    作:塚本 やすし 出版社:集英社 集英社の特集ページがあります!
    コンビニのおでんを見て思いついた楽しい知育絵本。おでんしゃ、出発しまーす!
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


家族みんなでワイワイ遊べるグッズが盛りだくさん!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット