アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

ごちゃまぜカメレオン」 みんなの声

ごちゃまぜカメレオン 作・絵:エリック・カール
訳:やぎた よしこ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1978年
ISBN:9784593500635
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,725
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • カメレオンて いろんな 色に変身出来ておもしろそう!

    この ごちゃまぜカメレオンは たくさんの子供たちと作った絵本で
    色も子供が 塗ったのでしょうね
    クレヨン画のようにいろいろな色に塗られていますね

    いろんな 動物になりたいと思うと色もかたちもどんどん変化していくのです
    絵描き歌のようで ぬりえのようであり
    ほんと ごちゃ混ぜですね どんどん 形が ふくらんできて  もう

    カメレオン何だかなんだか、わからない。 「ああ、いつもの すがたに なれたらなあ!」
    そうおもったら やっともとのカメレオンになれた

    あこがれ それは どんどんふくらむけれども 
    やっぱり 元の姿が 一番似合っているね 
    なが〜い 舌をもっていて のばして ハエを捕まえれるなんてやっぱりカメレオンは すごい!

    ごちゃまぜでないほうがいいよね!(でも、絵がごちゃまぜでおもしろかったよ)
    子供たちの発想のおもしろさですね!(笑える顔でした ごちゃまぜの絵は)

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • とてもカラフル

    カメレオンはいろんな色を身にまといます。
    この絵本では、色だけではなくて他の動物の「部分」もどんどんまとってしまいます。

    魚のひれ、ぞうのはな、最後は人間の帽子や傘まで!
    それぞれの部位はそれぞれの動物の色に塗られ、どんどんくっついていく。
    ものすごく複雑な動物に合体していくんですね。


    最後に全部の色が虹を構成するのがカタストロフィーと言うか・・・
    とてもカラフルで美しいなぁと素直に感動します。
    色彩感覚が養えそうで、よく読ませています。
    ちょっと1歳児にはまだ早いかもしれないけど・・・なので星4つ。

    掲載日:2010/05/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 保育士の友人に薦められて

    • ハミルトンさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    エリック・カールの絵が好きと言ったら、友人が「絶対お勧め!」と言って教えてくれたのがこの本でした。

    ちょうど息子と同じ年齢の子を担当していた友人の話では男の子に一番人気ということでさっそく購入して息子に読んでみました。

    読んでみて納得。クレヨンで描かれている絵がちょうど幼稚園でクレヨンを使い始めた息子には親しみやすく、とてもカラフルな色彩もさることながら、カメレオンがどんどんデタラメに変身していく姿にも大喜びでした。

    最後のページでもとのカメレオンに戻れたときには「良かったね〜」とほっとした様子も見せていました。

    その後、デパートのイベントでカメレオンを見る機会があったときに「このカメレオンも変身するかな〜」といつまでもその場を動かなかった息子でした。。。

    掲載日:2009/11/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 心の動き

     4歳のクラスにこの絵本を用意すると、すぐに取り合いになるほどの絵本。エリック・カールさんの色彩の豊かな絵に子ども達の心が動かされるのだなと思います。

     また、カメレオンという生き物。不思議でまさに「なんで?」と心の動きを感じます。レオ・レオニ―の「じぶんだけのいろ」とこの「ごちゃまぜカメレオン」。自分の中で「カメレオン大2作」です!

    掲載日:2017/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    絵が楽しい!
    フラミンゴみたいに美しくなりたいなぁ。きつねみたいに…カメみたいに…と、あこがれる動物をひとつずつ取り入れて、とんでもないモンスターに変身していくカメレオン。
    子どもたちは、今まで見たことのないそのモンスターっぷりに大喜びでした。
    最後に、ハエが食べたくってもとに戻るっていうのも楽しいですね。

    掲載日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさに、ごちゃまぜ

    まわりをうらやましく思うことは、よくあることですが、そんな願いがことごとくかなってしまうカメレオン。大変なことになります!
    シンプルなしかけも楽しくて、自分らしくあることの大切さにも思いをよせられるすてきな絵本でした。 

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当にごちゃまぜだー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    カメレオンの色が変わるのは分かるけれど、○○になれたら…と考えたカメレオンが本当に姿まで変えてしまうとは!?
    動物たちにあこがれて、次々とシロクマ、フラミンゴ、キツネ…と変化していくカメレオン。順番にそのものの姿になっていくのではなく、どんどん各々の動物のパーツが追加追加追加!という感じなのでまさにごちゃまぜ!本当にごちゃまぜだー、なにこの生き物(笑)と子どもも楽しんでいたようです。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおもりあがり!

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    2年生の朝の読み聞かせで読みました。
    最初に「よく見えるように、ちょっと近寄ってね。」と
    近づいてもらいました。

    ほっきょくぐまのところでは「ふ〜ん」という顔が、
    次のフラミンゴではもう、「へんなの〜!」などと声が出始めます。
    いっぱいいろんなものがつくので、子どもたちは大喜び!
    ゾウのときが特に大うけでした。
    とってももりあがって、楽しいお話です。
    1人でじっくり見るのも楽しいし、お話会にぴったりの絵本でした。

    学校の先生にも大笑いしながら聞いてくださったり、
    年があけたら、工作をするときにこの絵本を使ってやろうと
    おっしゃる先生もいらっしゃいました。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり自分がいちばん

     絵本ムービーで見せてもらいました。
     エリックカールさんの絵を、立体的に見れて楽しかったです。

     緑のはっぱの上の、みどりのカメレオン、
     茶色の木の上の、茶色のカメレオン、などほんとうに魔術師のような色つかいですね。
     いきいきした表情も、ムービーならでは、とおもしろかったです。

     いろいろな動物をうらやましがる、カメレオンくん。でも、やっぱりもとの自分がいちばんです。楽しくほのぼのするお話でした。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 変身カメレオン

    カメレオンとは、体の色を変化させる生き物。
    でも、この絵本に登場するカメレオンは、色だけでなく体の形まで変化させるのですから、驚きました。
    おなじみの動物の特徴を真似しているのですが、どんどんと謎の生き物にしか見えなくなっていくような・・・
    私は不気味に感じたのですが、子供はどうかな。

    掲載日:2013/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


野球ファンだけにとどまらない、人生へのエールがこめられた絵本

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット