だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

どーこだ どこだ」 みんなの声

どーこだ どこだ 作・絵:カズコ・G・ストーン
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784494003921
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,233
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • かくれんぼ大好き!

    カズコさんの絵本が大好きです。

    かくれんぼは子ども達が大好きな遊びの一つですよね。かわいいひよこのぴーちゃんがいろんなところに隠れています。

    わが子が2歳になってから初めて読みましたが、とてもシンプルな絵本なので0歳のお子さんでも楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がとっても素敵です。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘が図書館から借りてきました。

    内容的には3歳の娘には短く、簡単で物足りなかったかもなのですが、
    カズコ・G・ストーンさんの絵本は、
    短くても絵がとってもキレイで素敵です。

    ひよこさんが隠れる青い朝顔の美しさにハッとし、
    精巧に、可愛らしく描かれたイチゴの葉と実には、
    思わず手が出そうになります。

    最後のタンポポも、一枚一枚のはなびらの美しいこと!

    娘とは、お話はもちろん、それ以上に
    絵を楽しんでいこうと思いました。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひよこのかくれんぼ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    乳児親子の会で読みました。
    野いちごやタンポポが描かれているので、今の季節に読みたかったのです。
    (アサガオもありますが・・・。)
    ひよこのピーちゃんが散歩していて、ピーちゃんがどこにいるかさがす趣向。
    一種のかくれんぼ絵本ですが、色彩が緑の背景に黄色いピーちゃん、と
    とても遠目が利いて、なおかつ目に優しいのが良かったです。
    途中でピッピちゃんも登場し、最後はお母さんのところへ。
    これは嬉しい展開ですね。
    野いちごの赤色も素敵です。
    ゆっくりと読みました。

    掲載日:2013/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どーこだ

    「どーこだ どこだ」の繰り返しで、ピーちゃんを探す絵本です。
    似たような絵本で「うずらちゃんの かくれんぼ」が、思い浮かびましたが、比べると、こちらのほうが探しやすい印象です。
    背景がすっきりしていて、コンパクトなサイズだからでしょうか。

    掲載日:2012/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいひよこちゃん

    ひよこのぴーちゃんの足跡をたどりながら、「どーこだどこだ?」とかくれんぼするぴーちゃんを探していく絵本です。「どーこだ」というフレーズは、よく絵本でも取り上げられていて、子どもは大好きですが、それだけではなく、この絵本は緑色の背景に黄色いひよこという色使いもとても綺麗で、見ているだけでも心がほんわかします。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いぴーちゃん

    「どーこだ どこだ」とぴーちゃんが、ちょっと隠れています。

    小さな子供達でも、すぐに見つけられるので、親子で楽しめる絵本だと思います。

    リズミカルで読みやすいです。

    緑色の背景に「ぴーちゃん」が、とっても可愛いかったです。

    掲載日:2012/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • きいろいひよこがかわいい

    6ヶ月の娘に読んでやりました。ひよこがとても際立って、娘は喜んで触ろうと手を伸ばします。深い緑のバックにひよこがほわほわと浮き上がるようで、娘でさえ触ってみたいと思えたのでしょう。そのひよこがかくれんぼをしているので、ちょっとだけ見えるそのふわふわが気になるのでしょう。まだよくわからなくても、絵だけ見ればなんか心躍るというのもこの絵本のすごさでしょうね。

    掲載日:2012/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌うように

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    1〜2歳児の親子のお話会で読みました

    手遊びをしてから読み始めましたので子どもたちも集中して見ていました
    「どーこだどこだ」は歌うようにして読むと、後ろを向いていた赤ちゃんも、こっちを向くほど興味を示しました

    隠れているのですが、小さな子どもにもわかりやすい描きかたで
    少し大きい子どもには、飽きてしまうかも・・・?

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌いたくなります♪

    「どーこだ、どこだ」の部分がくると
    つい歌いたくなっちゃう絵本です♪
    絵もかわいいですし、文章もよみやすいので、
    0歳のお子様におすすめです!!
    なにかを探すときに、「どーこだ、どこだ」
    と言いながら、探しています♪

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズミカル

    0歳から読んでいる本です。「なーんだなんだ」が好きなのでこの本も迷わず手に取りました。「なーんだなんだ」もそうですが、「どーこだどこだ」もとってもリズミカルで読んでいるほうも楽しくなるし、聞いているほうも聞きやすいのか楽しんでくれます。0歳児のも分かりやすい内容です。1歳になってかくれんぼが理解できてからは、「ここー」と探せるようにもなりました。簡単なかくれんぼですが、1歳児には適しているようです。絵もシンプルで可愛いし、0歳、1歳児さんにはお勧めです。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0

35件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット