あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

にんきものずかん」 みんなの声

にんきものずかん 作・絵:近藤 薫美子
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,360+税
発行日:1992年
ISBN:9784892388996
評価スコア 4.75
評価ランキング 732
みんなの声 総数 7
「にんきものずかん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カラフルな虫の世界に圧巻

    カラフルで画面いっぱいに描かれた虫たちの世界は圧巻です。この絵本に出てくる芋虫やムカデといった虫たち、本物みたいに細かい描写がしてあるけれども、漫画チックに描かれていて、気持ち悪さはあまりありません。虫嫌いなママさんにもお勧めの絵本です。
    ムカデの靴箱を探したり、ナメクジの当たりくじを探したり、ウオーリーを探せ的な要素が娘はとても気に入っているみたいです。 
    特に虫好きの子供さんなら絶対喜ぶと思います。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挑戦してみてください

    探しもの絵本や、虫が大好きな子供にお薦めです。

    我が家では息子と一緒になめくじのアタリくじ探しに熱くなりました(これは結構簡単な方です)が、見つけたときは親子でニンマリしながらハイタッチしました。

    表紙をめくるとひらがなの羅列(文章らしきもの)があって呪文や怪文かと思いましたが、最後のページには漢字で書かれた文がありちゃんと読めました。洒落や韻を踏んだ文章の中にたくさんの虫が紹介されていて、それが絵本の中にも隠れているようです。でもその数や半端ではなく一通り探すには根気と相当な時間がいるでしょう。探しもの大好きな方は是非挑戦してみてください。

    走り読みするとなんで「にんきものずかん」なんだろうと思うかもしれませんが、この隠れた虫たちが本当の主役なんでしょうね。うちの息子は表題のカブトムシやバッタに食いついてなかなか進めなかったです。知っている虫から聞いたことのない虫まで数え切れない種類の虫ゝ、もうこれは絵本の域を超え、まさに図鑑です。本当は前作「にんきものアルバム」の続編ということのようです。

    掲載日:2008/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしいことばあそび

    たのしいことばあそびです。テンポといいすきです。そしてなんと言っても目をみはるような濃い色使いでのこまかな絵。虫好きの息子は、どこにどんな虫がいるのか、本の言葉より夢中になっていました。親の私も一緒にね。
     むかでのげたばこなんて最高です。思わず靴を数えている子供がかわいかった。評者もその辺りも考えてか、ちゃんと100足ありましたよ。
     親子で、大笑いしたのは、けむしのひげそり。タイトルがいいよまったく。男の人のような発想だけど、作者は女性なんだよね。絵の雰囲気も申し分なりません。とってもたのしい本です。細かく、ものをしっかりみているんですね。わたしも、此れくらい細かくかけたらいいなあとうらやましい限りです。

    掲載日:2008/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごく濃い〜絵本

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    作者の魂が感じられる?!
    めちゃくちゃ描き込まれた濃い〜濃い〜絵本です。

    見開きに広がる虫たちのページは圧巻。
    だんごむしが団子をこねてだんご茶屋をしていたり
    竹やぶのマンションに高速道路が通って虫の都会が描かれていたり

    カラフルな虫達が生き生きと描かれていて みていて時間を忘れます。

    こども達とべちゃくちゃお喋りするきっかけを貰いながらずっと眺めていられます。
    楽しい時間になりますよ!

    掲載日:2008/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい昆虫の世界

    息子が大好きな近藤薫美子さんの絵本です。
    「にんきものシリーズ」の第1弾になります。

    ダジャレみたいな言葉遊びとともに、いろんな虫が1匹ずつ紹介
    されていきます。そして、探し物は次のページに。

    息子のお気に入りは、「ごきぶりのたんす」ですね。
    ゴキブリの格好に、ゲラゲラ笑っていました。
    絵で楽しめるので、小さなお子さんからでも十分楽しめると思います。
    楽しい昆虫の世界を楽しませてもらいました。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • たっぷり遊べる虫図鑑?

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    にんきものずかんとありますが・・虫のずかんで、どちらかといえば・・・人気あるの?って虫が主人公のずかんです。

    でも・・愛嬌のある絵と紹介文で親しみもてる感じです。

    紹介の仕方が詩のような・・言葉遊びになっていてとってもおもしろいです。

    その紹介が次のページでは絵探し遊びになるという、なんて遊べる本なんだと思いました。

    一度図書館で借りてきて・・楽しんだのですが・・今回古本で見つけて購入!!

    中1ページ目にだらだら・とひらがなが並んでいます。
    これはたぶんこの本の中にある探しものの一覧!!
    (最後のページは漢字になりよみやすいけど・・ひらがなで挑戦したい気分になります。)

    みんなみつけて!

    と、挑戦されていたことを思い出し、今度こそは全部見つけるんだ!!と張り切っている最中です。

    以外と見つけやすいので小さいこでも十分楽しめますよ。

    掲載日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びと探し物

    以前に、にんきものアルバムを読ませていただき、
    近藤さんの虫世界が、とても気に入ってしまった私たち親子。
    にんきもののシリーズ第一作目?のこの作品を図書館で見つけて、さっそく借りてまいりました。

    相変わらずの言葉遊びが面白いです。
    一例を申し上げますと。
    むかでがでかでか おでかけか
    スリッパぬいで くつはいて
    スリッパぬいで くつはいて
    ……
    ぼうしかぶって ひがくれた
    思わず、想像して笑ってしまいました!

    初心者さんでも大丈夫な、比較的易しい探し物絵本なので、小さいお子さんにもおすすめです。
    いろいろな虫たちの楽しげな様子にも注目です。

    最後にも、しめくくりに詩、のような遊び歌のような文章があって、
    山のように探し物の問題があるのですが…
    これはさすがに一度では探しきれません!!
    また日を置いてがんばります…ね。

    掲載日:2006/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 2
  • 6歳 3
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 0

全ページためしよみ
年齢別絵本セット