ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

すてきな すてきな アップルパイ」 みんなの声

すてきな すてきな アップルパイ 作:寮 美千子
絵:篠崎 三朗
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784790251491
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,670
みんなの声 総数 17
「すてきな すてきな アップルパイ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 素敵な理由

    アップルパイってなぜこんなにおいしいんだろう?
    りんごがどんなふうに育ったかに秘密がありました。
    そのひとつひとつの秘密がなかなか素敵です。
    おほしさまをまいばんまいばん見てたから、のページの絵がとても好きです。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんとうにすてき

    アップルパイが出来上がるまでが描かれています。
    自然に見守られながらおいしいりんごになるのですが、
    その描写がまるで詩を読んでいるかのようです。
    とても優しい文なので、おやすみ前に読むのもよいかと思います。

    掲載日:2009/09/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • アップルパイがなぜおいしいか

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    アップルパイがなぜおいしいかを教えてくれます。
    ただうちの子たちは以前アップルパイを与えてもそんなに食べず、そのせいかはわかりませんがそれほど子の本にも興味がありませんでした。
    食べ物への感謝を感じられる絵本だと思いました。

    掲載日:2015/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読んであげたいお話

    お話としては文字も少ないしシンプル。

    だけどしっかり内容はあります。

    食べ物はどうして食べることができるのか、

    どうやってここまできたかということを

    しっかり教えてくれるお話です。

    かわいい絵に簡単な言葉の絵本ですが、

    それなりに伝わるないようになっています。

    ぜひ、小さい子にも読んであげてほしい

    お話だと思います。

    掲載日:2014/06/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べ物全てにいえること

    普段はあまりよく考えたことがないことだけど
    この絵本を読んでとても暖かい気持ちになりました。

    息子にもそれを知っていてほしくて
    図書館で借りてきました。

    りんごだけじゃやなく食べ物全てに
    通じることですが、美味しさの秘密。
    それは自然の摂理だと思いました。
    素敵なことに気付かせてくれる
    素晴らしい絵本だと思います。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしいって素敵

    お日様・風・雨・・・たくさんの自然の恵みを受けて、リンゴは美味しく実るのですね。
    そして、作ってくれるお母さんの愛情も、ちゃんと伝わっていたのでしょう。
    食べ物とそれを作っている人、両方への感謝の気持ちが表れていたので、本当に嬉しくなりました。

    掲載日:2013/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い発想

    食べること大好きな3歳次女が選んだ絵本です。

    あまくてすてきなアップルパイを見て、「どうしてそんなにおいしいの?」と考える女の子。「真っ赤なおいしいりんごでつくるから」そしたら「りんごはどうしておいしいの?」と疑問が。私自身「かぞえきれないお星様、毎晩毎晩見てたから」という理由をみつけたとこがとっても素敵で感動しました。こんな風に思えるって子供ならですよね。「つくってくれた母さんの優しい気持ちの味もする」という最後の文章もキュンとしてしまいました。私も手作りでお菓子作ってあげないとなーと思いました。

    掲載日:2013/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなります

    この絵本にはとってもおいしいアップルパイの絵が載っていました。うちの子はアップルパイがあまり好きではなかったはずなのですが・・・・この絵本を見ていきなり食べたい!!って言い出しました。ストーリーも絵もとってもアップルパイの魅力がいっぱいで素敵でした。

    掲載日:2013/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうしておいしいの

    女の子がアップルパイを食べる絵本なのですが、
    自然の素晴らしさもつたわってくる絵本です。
    おいしいアップルパイのもとになっているりんごが
    どうしてこんなにおいしくなったのかが、わかるん
    ですよ♪
    たくさんの自然のめぐみをうけておいしくなったこと
    がわかるので、とても壮大な絵本だと思いました。
    りんごだけでなく、すべての食べ物がそうだという
    ことをわかってくれるといいなと思いました。

    掲載日:2012/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなります!

    おかあさんの手作りのアップルパイがとても美味しそう!

    女の子のとびっきりの笑顔が眩しいです!

    とても嬉しい顔をしてます。

    アップルパイの材料の林檎の実になるまでを画かれています!

    真っ赤な美味しい林檎が実るまでの絵がとても綺麗です!

    どのページの絵もとても素敵ですが、「小鳥や虫の歌う声 毎朝 毎朝

    聞いたから。」の絵が特に大好きです!

    「数え切れないお星様 毎晩 毎晩 見てたから。」の絵には、とても

    ロマンチックな気分にしてくれます!

    アップルパイも食べたくなります!

    とても幸せな気持ちにしてくれます!

    掲載日:2009/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット