十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ボビンとプッチのアンティークやさん あしたはバザーのひ」 みんなの声

ボビンとプッチのアンティークやさん あしたはバザーのひ 作・絵:スズキ タカオ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784591091852
評価スコア 4
評価ランキング 19,432
みんなの声 総数 3
「ボビンとプッチのアンティークやさん あしたはバザーのひ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バザー

    要らなくなったものをリサイクルするのは最近では当たり前のように浸透していい傾向だと思いました。まだまだ使えるのに、要らなくなった物でも他の人には必要だったりしてボビンとプッチのバザーが大盛況でよかったです。アップルタウンの素敵なお家に魅入ってしまいました。

    掲載日:2011/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • フリマ??

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    リサイクルって今の時代にあったお話。
    ボビンとプッチのお店でフリマをしてしまう発想って
    すごくいいですよね。
    それも自分たちでみんなからの不用品を集めに行くところが
    最高!!
    絵もかわいいし物を大事にする気持ちも伝わって
    面白い本でした。

    掲載日:2007/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • リサイクル

    私はフリマやバザーが大好きです。
    掘り出し物を見つけるのも好きだし、手作り品の、おしゃれで温かみのあるところも大好き。
    そしてなにより、リサイクルはよいことです。
    そしてうちの子供も、連れて行かれるうちに、大好きになってきたらしい。
    最近、リサイクルに関するビデオを見たせいか、いやいや、やっぱり中古の玩具や絵本を買ってもらえるせいか…

    で、そんな彼が、大好きなボビンとプッチがバザーを開くこの絵本、もちろん見逃すはずがありません。
    あとがきの、作者紹介に出てくるホームページをすかさず見つけて、「見せて見せて」とおねだりする程、好きなシリーズですし。

    今回ボビンとプッチは、バザーを開くことになりました。
    町のみんなから、要らないものを集めます。
    リサイクルの精神が、よく描かれているので、子供にも分かりやすいと思います。

    ただね、やっぱりこのシリーズは、大人が読むと、「絵」を見る絵本だな、と思うんですね。
    お話がちょっと、絵におっついていないというか。
    学者のうまおじさんのお家のガラクタ、ついこれが何か騒動を引き起こすんじゃ、と大人は思ってしまうのですが、
    そのままスルーなんですね。
    そこに物足りなさを感じます。

    でも…子供はやっぱり大好きなんです。
    まあ、絵本は大人のためのものでもありますが、
    大方は子供が楽しむためのものですから、こんな絵本のありかたも、もちろんいいと、思います。

    (だけど…うまおじさんちのガラクタが…ブツブツ)←しつこい

    掲載日:2006/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット