トリックオアトリート! トリックオアトリート! トリックオアトリート!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
おかしくれなきゃ、いたずらしちゃうぞ! 仮装した4人組は、次々におもしろい家を訪れます。楽しいハロウィン絵本!

こんにちは」 みんなの声

こんにちは 作:わたなべ しげお
絵:おおとも やすお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1980年06月
ISBN:9784834007831
評価スコア 4.45
評価ランキング 8,228
みんなの声 総数 77
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

77件見つかりました

  • あいさつの楽しさ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    小さい子向けのおはなし会の導入で、仲間が読んでいた絵本です。
    あらためて読んでみて、なるほど、導入にぴったりだと思いました。
    表紙のクマの子が、出会った生き物たちに「こんにちは」と呼びかける、
    シンプルなストーリー。
    途中でヤギの牛乳屋さんが出てきてびっくり。
    なるほど、初版は1979年、そんな時代でしたからね。
    最後にはおかあさん、おとうさんにも。
    さあ、どんな反応が返ってくるかはお楽しみ♪
    クマの子の純真なあいさつがとてもかわいらしく、
    思わず親子で真似したくなると思います。
    そう、あいさつはコミュニケーションの中でも大事ですから、
    あいさつの楽しさを知れば、明るく生活できそうですね。
    お子さんにあいさつの言葉をいっぱいかけてあげるきっかけにもなりますね。

    投稿日:2009/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 挨拶習慣

    大人も子供も挨拶ができるととても気持ちがいいですよね。
    この絵本ではくまくんがお花やすずめにも「こんにちは」とご挨拶。
    娘もいまは挨拶ブームで「みみずさ〜んこんにちは〜!」なんて言っています。
    そういう挨拶大好きな月齢の頃ってあるのかな?
    最後にパパがくまくんを抱き上げて「やあ、こんにちは」というのも微笑ましいですね。
    いつまでも挨拶習慣が身についていて欲しいなぁと思った絵本でした。

    投稿日:2009/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何にでもこんにちは

    やぎさんが牛乳を配達しているのを見ていつも自分の家には来ないねって言いながら読んでいます。くまくんは誰にでもあいさつしているので娘は「くまくんえらいね」なんて言いながら会話をしています。
    生活する上であいさつは大切なことなのでとてもいい本だと思います。

    投稿日:2009/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまくんシリーズは何冊か購入していたのですがうちの子はあまり興味を示さず2歳になってようやく最近興味を示すようになりました。
    しかしこのこんにちははとても単純なストーリーなので1歳前後から十分楽しめると思います。

    うちの子は最近見かけない格好のぎゅうにゅうやさんとしんぶんやさん
    がお気に入りみたいで,「こんにちは」という前に「ぎゅうにゅうやさん!」「しんぶんやさん!」と叫んでいます(笑)
    色んな動物が出てくるのがいいですね。
    おかあさんにもぱぱにも愛されているくまくんのほのぼのしたストーリーです。
    いろんなものに「こんにちは」と元気に言いたくなる1冊です。

    投稿日:2009/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み継ぎたい絵本です

    昔、妹に「くまくんの絵本」シリーズを読んであげていました。
    息子にも読んであげたいなぁと思い、手にしたんです。
    妹が特に気に入っていたのは『いただきまあす』。
    とはいえ、1歳児には『こんにちは』かな?と思い、
    悩んだ末に、こちらを購入。
    1歳児には、『こんにちは』で正解でした!!

    絵本を読みながら、ペコリと頭を下げていたからか、
    「こんにちは」と言えるようになる前に、
    人に会うとペコっと頭を下げるようになりました。

    ママくまが「かわいい、かわいい」と言うシーンでは、
    私も真似してギューっとすると大喜び。
    1歳前半では、ただギューっとされて喜んでいましたが、
    今では、ギューッと抱きついてきて、母子でラブラブ(笑)
    そして、夫が帰宅すると「パパ、パパ、パパ」と出迎えています。
    この絵本の影響でしょうか?
    親子のスキンシップも増える絵本です。

    投稿日:2009/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなにごあいさつ

    簡単な言葉に、くまさんのイラスト。
    それだけで赤ちゃんをひきつけるようです。
    繰り返される「こんにちは」の響き。
    この本を読んでいるうちに、あいさつっていいな、あいさつって大切だな、と、思ってくれるような気がします。
    「まてまて」の部分で、本当に追いかけるマネをすると、
    かなり喜んで笑ってくれます。

    投稿日:2008/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いご挨拶絵本

    赤ちゃんの頃から息子に読んであげている
    ご挨拶の絵本です。

    お花やすずめさん、新聞やさんや郵便やさんなど
    出会う物や人に「こんにちは」とご挨拶をしてきます。

    この「○○さん、こんにちは」
    真似てはまった時期がありましたね。
    お散歩に行って、何かを見つけては
    「○○さん、こんにちは」とご挨拶。
    まだ足元ふらつきながらペコリと挨拶する息子の
    姿がとっても可愛かったのを覚えています。

    「かわいいかわいい」では抱っこしてギュー。
    これは3歳になった今でも大喜び。

    息子が特に好きな部分は
    「ぱぱ ぱぱ ぱぱ ぱぱ こんにちは」。
    息子が一番最初にしゃべった言葉が「パパ」でした。
    もしかしたらこの絵本効果だったのかも??

    3歳になった今でもこの部分が大好きで
    早口言葉風に真似て早く言っては
    笑っています。

    投稿日:2008/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんにちはができるように

    • まぁのさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子1歳

    出会う花や動物にこんにちはとあいさつしていきます。
    1番最後におとうさんにあいさつするところで、パパパパパパパパと、連呼するんですが、それが息子にはウケたようです。
    普段は「とうちゃん」と呼ぶのに、この本のあとは「パパ」と呼びます。それから、こんにちは〜っていうと頭をペコリとするようになりました。
    シンプルでやさしい絵が大好きです。

    投稿日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごあいさつ

    • ぴちこんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子1歳、男の子1歳

    「ふたごのこぐま」を読んでおおともさんの絵が好きになりました。
    その後読んだ本がこれです。

    くまくんがいろんな人(物?)に「こんにちは」と挨拶していくというとてもシンプルな内容です。

    まだほとんど言葉を話せない2人だけど、「こんにちは」と私が読みながら頭を下げるとあとに続いて毎回お辞儀をしていました^^
    どこまでわかってるかはわかりませんが^^;こうやって挨拶の習慣を身に着けていくことは大切なんだなぁと思います。
    お花にまでごあいさつしてたけど、きっと純粋な子どもは素直にこういう気持ちを持てるんですよね。
    忙しい日常に追われる中でほっこり温かい気持ちになりました。

    投稿日:2008/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんにちは、したかも!?

    息子(10ヶ月)はようやく絵本をじっくり見ることが
    できるようになり、背景があまりたくさん書き込まれて
    いないシンプルな絵本を楽しめるようになってきました。
    そんな息子にはぴったりかな?と思い、読んでみました。

    「こんにちは」のところで少し大げさに私がおじぎを
    すると・・・息子もマネしておじぎ!
    といっても首を何度も振っているので、おじぎに見えて
    いるのは親ばかの私だけだと思いますが・・・(笑)

    今までも「いないいないばぁ」で笑ったり、
    「じゃあじゃあびりびり」を嬉しそうにめくったりしては
    いましたが、絵本を一緒に楽しめたと感じたのは初めて
    だったのでとても嬉しく思いました。

    おすすめです!

    投稿日:2008/02/29

    参考になりました
    感謝
    0

77件見つかりました

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / ななちゃんのおかたづけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


そらから「ぼふ〜ん」と落ちてきたのは巨大なホットケーキ!

みんなの声(77人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット