キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

こんにちは自信を持っておすすめしたい みんなの声

こんにちは 作:わたなべ しげお
絵:おおとも やすお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1980年06月
ISBN:9784834007831
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,831
みんなの声 総数 76
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • ごあいさつ

    くまくんが、繰り返し、繰り返し出会うもの全てに「こんにちは」と、挨拶する姿がとても可愛くて好感が持てます。くまくんにちょっと見習わなければと思いました。道で知らない子供たちに、「こんにちは」って挨拶されて、慌てて「こんにちは」と挨拶する私なので、自分からも進んで言わないといけないと思いました。絵本から、「ドキッ」と、学びました!

    掲載日:2015/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな本

    娘の大好きな先生の絵本の読み聞かせ教室で、いちばん初めに読んでいただく本です。
    くまさんが出会うものすべてに、丁寧にお辞儀しながら、こんにちはのご挨拶。娘も同じようにお辞儀をしながら楽しんで聞いています。
    自然と笑顔あふれる魅力的な絵本の一つです。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何回も読んでいるうちに全部覚えてしまった娘。
    目の前に広がる自然にくまちゃんが丁寧にこんにちはと挨拶していく様子は
    とても微笑ましいです。
    ままがくまちゃんにかわいいといってぎゅっとする場面では
    いつも私たちもぎゅっとまねをしちゃいます。
    こんな風にお花や鳥さんに自然に語りかける姿を見て
    また娘も自然も人間と同じ生きているということを
    無意識のうちに感じ取って欲しいです。

    掲載日:2013/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    娘がまだ小さかったときに読んだ本です。1歳くらいのことばを覚えたてだったときだったと思います。この本は、ただ「○○さん、こんにちは」とくまくんが出会う人に次々にあいさつしていくお話。お話というほどのストーリーはないですが、短いので1歳くらいのお子さんにはピッタリです。最後にはパパやママも出て来て微笑ましいです。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1歳

    1歳の男の子とと一緒に読みました。くまくんのシリーズが親子で大好きです。この本は中でも一番シンプルでただくまくんが「こんにちは」といってすずめさんや新聞屋さんやパパやママに挨拶して回るというお話です。ちょっと物足りなかったかな?と思ったのですが挨拶を楽しく練習するには良い本だと思いました。

    掲載日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • くまくんと一緒にこんにちは!

    • ぢゃい子さん
    • 30代
    • ママ
    • 鳥取県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    ページをめくるたびに、くまくんと一緒にこんにちは!をくりかえしていました。
    おかげで、誰かに会うと、必ず『こんにちは!』とあいさつができるようになりました。
    ただ、夜に会っても「こんにちは」ですが(笑)

    掲載日:2011/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • もういっかいよんで!

    • たかまなさん
    • 30代
    • ママ
    • 岩手県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    短い文章と繰り返しで、当時1歳の娘にもわかりやすかったよう。
    「こんにちは」と言う度に、娘も一緒になって頭を下げて「こんにちは」していた。
    最後の場面に、おかあさん&おとうさんが出てくることが安心できる展開。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。とても短い本で、こんにちはの繰り返しなので娘には物足りないかなーと思いましたが、しんぶんやさんやぎゅうにゅうやさんが出て来て娘も楽しそうに見ていました。ママに抱っこされたり、パパが出てきたりで楽しいですよ。

    掲載日:2011/09/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんから楽しめそうな絵本

    赤ちゃんから楽しめそうな絵本です。

    最後の親子のやりとりが暖かく感じます。

    『くっついた』を見た時に、お父さんが登場しているのに驚いたのですが、

    この当時からお父さんも絵本に登場していたんだあなとそのことにびっくりしました。

    渡辺茂男さんと大友康夫さんと共に男の方だけに、お父さんが登場するんでしょうね。

    今まで割と女の作家さんの赤ちゃん絵本を中心に読んできたように思いました。

    おはなし会でも読んでみようかなと思います。

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱりあいさつは基本。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    ナビの中で「こんにちは」って、検索したら、すごい数の絵本や紙芝居が検出されました。あいさつって、やっぱり基本なんですね。

    さて、最近「おおともやすお」さんの絵にハマってます。
    暖かくて、味わいのある素敵な絵を描いてらっしゃいますよね〜。
    調べてみたらやっぱりこの「くまたくん」のシリーズが有名のようでした。
    同じわたなべしげおさん作、おおともやすおさん絵の「くまたくんシリーズ」も、1歳〜3歳くらいを対象にした「こんにちは」のような、
    見ればわかる日常の生活を描いているタイプと、
    もう少し大きな4,5歳〜7歳くらいを対象にした物語性のあるシリーズがあるようです。

    最近、低年齢向けのお話会も行くようになったので、
    こういう絵がはっきり状況を表していて、それでいて「好感が持てるかわいいキャラクター」が登場する絵本は、とても読みやすいです。

    特に、やぎの牛乳屋さん!いいですね〜なんか、ホントにこんなやぎ顔の人いそうだし…。(*^^*)
    この絵本は、子どもたちに「読んでみたいリスト」に入れておきます。

    掲載日:2010/06/19

    参考になりました
    感謝
    0

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / くっついた / ななちゃんのおかたづけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

みんなの声(76人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット