うまれてきてくれてありがとう うまれてきてくれてありがとう
作: にしもとよう 絵: 黒井 健  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
プレゼントにも喜ばれています。いのちの大切さを伝える1冊

おばあさんの青い空」 みんなの声

おばあさんの青い空 作・絵:片山健
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1994年
ISBN:9784032047301
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,044
みんなの声 総数 5
「おばあさんの青い空」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちいさな景色

    このお話は、ビルとビルの間から見える空が大好きなおばあさんのお話でした。ビルとビルの間にはおばあさんが所有している古い家があって、その家に住んでいる旅をする男の人の話を聞くのもおばあさんの楽しみでした。都会の中にあって、その一角だけが自然で違った世界に思えたのもなんか不思議な感じがしてすてきでした。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • じらーり じらーりと光る星

    片山先生の絵が好きで、手に取りました。

    ビルの谷間にぽっつんと建っている小さな家。
    家主は、近所に住んでいるおばあさん。
    住人は、旅を愛する絵描きさん?のコジさん。

    おばあさんは、この小さな家を壊してビルにする話には、決して耳を貸しません。
    なぜならば、狭い場所だけど、見上げれば 家の上には 小さな 四角い 空があって、夜には 星が 二つ 三つ じらーり じらーり 光ります。月だって、・・・・・・。

    このじらーり じらーりと光る星の表現が素敵だなって思いました。

    おばあさんが愛する小さな四角い空からやって来る、季節の移ろいがまた魅力的で惹きつけられます。

    そして、コジさんは、おばあさんにとってかけがえのない存在になっているんでしょうね。
    読んでいると、本当にコジさんっていう人は魅力的で、開放的な自由人っていう風に思います。

    コジさんに出会い、おばあさんの世界も楽しく広がりを持ったものになったのでしょう。

    掲載日:2015/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 近代化されて ビルが建ちマンションの谷間に 古ぼけた家
     
    コジさん 絵描きさんで旅がすき 
    谷間の家だけども 四角い空 夜の☆が見える喜び わかるな〜

    私の家の周りも家が建ち並んでいますが やはり 空が見える喜び感じてます、あおぞら 雲 ほし それは心の癒しです

    この絵本のコジさん えっ! スズキコージさんなの?
    片山 健さんの絵本だから片山さん?

    いろんな世界の様子が 見えて おもしろく 夢があるんですね
    家に人が暮らしている 
    明かりがある そういえば 私の周りの家にもたくさんの人が住んでいますが この夜に明かりがともるとなんか安心感がわくのですね

    そして どんなに小さくても 空は見える方が良いですよね!

    ほんわかした 人の喜びが 伝わります!

    掲載日:2010/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • うふふ。

    「コジさんってスズキコージでしょ!」
    長女はあっという間に見破ってしまいました。
    今でも開発が続き、風景がどんどん変わってしまっている
    東京の中央線沿線が舞台です。
    土地を売らずに、ビルの谷間の小さな家で
    コジさんと過ごすおばあさん。
    こころがあたたかくなるような話ですが、
    個人の、あたりまえのちいさな幸せを守る権利、
    そんなことに思いを馳せてしまいます。

    掲載日:2008/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まります

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    また、良い本に出合えました。

    おばあさんが大家をしている古いおうちには、コジさんという世界を旅するハンサムな男の人が住んでいて、ビルの合間からのぞく空には、星や月が見える…すべてがおばあさんの大切な宝物であること、それを糧に毎日を生きているんだなって、しみじみ思います。

    心を豊かにしてくれるもの、幸せにしてくれるものは、お金でも名誉でもなく、身近な何気ないところにあるんだなって、子どももわかるんではないでしょうか。

    読み聞かせをするときは、大家さんとか、シベリアとか、まだわからない言葉も出てくるかと思いますが、話の内容は、小さい子どもでもわかると思います。

    掲載日:2007/09/06

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ビロードのうさぎ / サンタのクリスマスハウス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット