あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ウィリーのそりのものがたり」 みんなの声

ウィリーのそりのものがたり 作:ダニイル・ハルムス
絵:ウラジーミル・ラドゥンスキー
訳:たかはし けいすけ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年
ISBN:9784883301102
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,411
みんなの声 総数 3
「ウィリーのそりのものがたり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 開けてびっくりの絵本

    男の子がぽつんとそりを持っているという表紙からは、中身のおもしろさはよくわかりませんが、開けてびっくりの絵本です。

    何が?って絵がです。

    そりですべっているウィリーがぶつかってしまう物たちが、ど迫力の絵で描かれています。

    インパクトのある絵ですので、引いてしまわれる方もおられることでしょう。

    冬の時期の読み聞かせに向きそそうだと思います。

    息子と読むおもしろ系の本がネタ切れになってきたので、赤木さんの「絵本・子どもの本」に紹介されていたこの本を選びました。

    私も息子も意表をついたばかばかしい本が好きなので、楽しめました。

    掲載日:2009/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の読み聞かせに!

    • れいくっちさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子9歳、男の子4歳

    1年生の読み聞かせに選びました。
    ちょうど冬だったので、絵の雰囲気も変わっており、遠くからも見やすいかと思ってこれにしました。

    ウィリーがそりで滑っていると、どんどん動物などにぶつかっていって、そりに乗る人数が増えていきます。

    「すべり」「とばっちり」「ぶつかり」など、「り」の繰り返しが多くて読みやすいし、聞いていても面白いようです。
    笑いながらみんな聞いてくれました。

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ズーム

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子7歳

    そりすべりが大好きなウィリー少年。
    そりすべりをしていると、
    人や動物にあたり、どんどん そりに積みこんですべっていく。
    この絵本のおもしろさは遠くから見た図と
    ウィリー少年の目線から見た図になっていること。
    私の中ではおもしろいかなあ〜と思っていたんだけど、
    カラフルでかわいい絵がお好みの我が家ではいまいちうけがよくありませんでした。
    息子「顔がでかくて気持ち悪い」んですって・・・。
    構図としてはかなりおもしろいんだけどねえ〜〜。

    掲載日:2006/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / 夏平くん / オオカミグーのはずかしいひみつ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット