ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

いいから いいから」 パパの声

いいから いいから 作:長谷川 義史
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784871101615
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,380
みんなの声 総数 187
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなそろって「いいからいいから」

    最近、長谷川義史のほんわりした世界にのめり込んでいます。
    家で息子と妻を前に読み聞かせしたら、「いいからいいから」が口癖のようになりました。
    それで、本日は小学校で昼休みの読み聞かせでやってみました。
    40〜50名の児童と、お母さん方、絵本の好きな先生。児童は本好きな低学年。
    この本を知っている子も多かったようですが、反応を楽しみながら読み進みます。自分の年が絵本のおじいさんに近いせいか、読んでいるうちに自分がおじいさんになってしまいます。子ども達には、私が絵本のおじいさんに見えていないかな?
    ちょっとした時間ですが、子ども達が和んでくれた事を感じます。
    「いいからいいから」。自分もさらりとこの言葉が出せるようになりたいと思います。

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • おへそ

    おじいちゃんの余裕、すごいね。
    一緒にいると安心できそう。
    シリーズ1作目、おじいちゃんのおでこの秘密が明かされます!

    掲載日:2010/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • いい味出してます

    表紙のおじいさん、気になって手にとりました。

    かみなりさんが来たのに、驚きもせず
    いいからいいからゆっくりしてって。
    ノーリアクションなのかあ・・・。
    へそ取られない?大丈夫?と思ったいたら
    やっぱりとられてしまったね。
    それでも、いいからいいから。
    じいちゃんパワー炸裂。
    息子は最後大爆笑でした!

    掲載日:2008/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおらかさに包まれる

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子12歳、女の子9歳

    かみなりの親子が空から降ってきた。遠慮する親子におじいちゃんは「いいから、いいから。」とおもてなし。
    何が起こっても「いいから、いいから」と受けいえれていく柔らかな心、見習いたいです。おおらかさに包まれた絵本です。

    掲載日:2007/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / 給食番長 / おふろにいれて

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



楽しみながら学べる☆ポカポカフレンズのおしゃべりえほん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット