ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

まあすけのぼうし自信を持っておすすめしたい みんなの声

まあすけのぼうし 作・絵:馬場 のぼる
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2017年05月
ISBN:9784591154526
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,820
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

自信を持っておすすめしたい みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • まあすけの帽子がほしい!

    全頁試し読みで読みました。まあすけが自転車に乗れるように頑張っている姿がいいなあと思いました。ふらふらして自転車に乗っているまあすけを窓からみているおかあさんの目が素敵に描かれていると思いました。やぎのおじさんに、魔法の(?)の帽子をもらったまあすけが、やっぱりその気になって乗れるようになってよかったです。自分が乗れるようになると、お友達にあげる優しいまあすけがいいなあと思いました。まあすけの帽子が、孫にほしくなりました(笑)

    掲載日:2017/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • まあすけに親近感

    自転車に乗りたくて、頑張るまあすけ。まだあまり上手じゃなくフラフラ走っているのを見かねて、うまくのれるぼうしをもらいます。そのぼうしをかぶると、スイスイと乗れるようになります。ところが途中でぼうしが飛ばされ…というストーリー。
    短いお話のなかに、やりたいことを頑張ることや、間違いを認めること、自分の同じ境遇の子に優しくすることなど素敵なことがたくさん描かれていて、子どもに読んであげたくなる1冊です。

    掲載日:2017/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット