ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…

とりちゃん」 みんなの声

とりちゃん 作・絵:長谷川 知子
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年03月
ISBN:9784580815629
評価スコア 4
評価ランキング 18,584
みんなの声 総数 9
「とりちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最後が微妙

    とりちゃんは、ひなちゃんと遊びたいんです。でもひなちゃんに嫌だと言われ。。そんな中とりちゃんは、道に迷ったひなちゃんのおばあちゃんをひなちゃん家まで優しく案内してあげます。そして、ひなちゃんにも仲良くしてもらえます。しかし、最後…他の子とは遊ばないってのが、まあ子どもらしいけど、真似しちゃいそうです。

    掲載日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ともだちづくり。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

    ちいさな子は、友だちと仲良く遊ぶのって、
    まだまだ、術もわからないし、うまく遊べないことって、
    多々あると思う。

    主人公のとりちゃんも、ともだちのひなちゃんと、
    仲良く遊びたいのに、加減がわからず、
    一緒に遊んでもらえない。

    とっても、元気いっぱいのとりちゃん。
    乱暴な面もあるけど、ほんとは、優しい面も持ってる。

    ともだちとうまくやってく方法は、どこかにある。
    誰だって、いい面持ってるんだから、
    それを見つけられたらいいね。

    これから、ともだちづくりをするお子さんに、エールを送ります。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達

    長谷川さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公にとって友達が以下にかけがえのない大切な存在なのかを感じられる絵本でした。天真爛漫に行動する主人公が魅力的でした。主人公が自分と向き合える時間を持ったときの描写が特に気に入りました。友達っていいな!と思える絵本でした。

    掲載日:2010/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊びたい

    孫もとりちゃんのように遊びたいと思っていると思いました。まだまだ
    お友達のものがほしくて一緒には遊べません。じぃーとお友達の遊ぶのを見ていて仲間に入りたいのが伝わってきます。喧嘩しても玩具を取り合っても一緒に遊んでくれる仲間がいるといいなあって思います。
    子供同士で自分たちで喧嘩したり、仲良くなったりできるといいなあって思っています。念願が叶って、とりちゃんの優しいところもわかってもらえてよかったです。絵がとっても素敵です!

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもらしい(笑)

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    年長の息子は、長谷川知子さんの絵が好きで、真っ先に読んでと持ってきます。
    とりちゃんは小学校低学年くらいの元気で天真爛漫な女の子です。
    お友達と遊びたいだけなのですが、そこは相手があってのことで、なかなか自分の思う通りにはいきません。
    そんな子供の等身大の姿が描かれています。
    じ〜んとくる話ではありませんが、明るくて楽しい絵本ですよ。

    掲載日:2009/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事なお友達

    大好きなお友達に「あそばない」と言われてしまい、一緒に遊べずにもやもやとした気持ち、いらだった主人公のとりちゃんの気持ちが上手に描かれています。
    他の子と遊んでみたり、1人で遊んでみたり・・・色々とやってみるものの、気持ちが晴れません。
    でもとりちゃんの優しさが相手に伝わって「明日も遊ぼう」と誘われた時、とっても嬉しかったとりちゃん・・・。

    集団生活の中ではこういったお友達のことで考えること、考えさせられることもいっぱいあると思います。
    娘もまだ小さいですがお友達について、この絵本を通してなにかしらん感じ取ってくれればいいな〜と思ってます。

    掲載日:2007/09/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良く遊ぶには・・?

    • ユナママさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、女の子3歳、女の子1歳

    我が家の子供達は、全員気が弱い。とりちゃんのように一緒に遊んでもらえなくなったらどうなるのだろう?と悩んでしまいます。  
    とりちゃんは偶然会った友達のおばあちゃんに親切にしたから仲直りができましたが、なかなかこんな偶然ってないですよね。
    人に親切にする大切さはおしえることができますが、お友達と仲良く遊ぶ方法は書いていませんでした。

    掲載日:2007/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり友達!

    とりちゃんは、ひなちゃんと仲良し!
    でもね、ひなちゃん、今日は一緒に遊びたくないんだって!
    どうやらとりちゃん、男勝りなのかな?
    すこ〜し、手荒なんだって。
    こう言うの、お友達関係にはよく見られますね!

    でもでも、とりちゃんだって悪いところばっかりじゃないよね!


    娘もお友達との関わりについて感じたのかな?
    「○○ちゃんもね〜、意地悪するときあるけど
    人を笑わせたり、お手伝いなんかしてくれたりするよ!」
    なんて話してました。
    お友達関係に少しつまずいてるお子さんに読んであげるのもいいですね!

    掲載日:2007/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友達関係

    とりちゃんは、ひなちゃんと遊ぼうとして、断られてしまいます。
    「だってとりちゃんは何でもひとりじめしちゃうから いや」
    いいもんね、と、とりちゃんは、男の子たちとちゃんばら。
    でも、剣を友達にぶつけて泣かせて、遊んでもらえなくなった。
    つまんない…
    そんな時、とりちゃんはあるおばあちゃんと出会います。

    お友達に遊んでもらえない。そういったことは、きっとどの子供にも、経験があると思います。
    とりちゃんみたいなタイプもいるだろうし、「遊んで」が言えない恥ずかしがりやもいる。
    お稽古で忙しくて、時間がないのって言われることもあるだろうし…

    この絵本のとりちゃんは、親切な部分をお友達に見てもらうことができて、再び、お友達に遊んでもらうことが出来るようになりました。
    こんな風にいつもうまい具合にはいかないと思いますが、
    友達とうまくいく方法がきっとどこかにある、と子供たちには思ってもらいたい、と思います。

    とりちゃんの、「なんでもひとりじめする」という部分には、触れられていないのが残念ですが…
    きっと、もう、自分では分かっているのでしょうね。

    掲載日:2006/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット