雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ほんとはともだち」 みんなの声

ほんとはともだち 作:森山 京
絵:新野めぐみ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\951+税
発行日:1989年
ISBN:9784061956193
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,655
みんなの声 総数 1
「ほんとはともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ほのぼのしたお話

    • ぐるんまさん
    • 30代
    • ママ
    • 和歌山県
    • 女の子7歳、男の子1歳

     娘が図書館で借りてきました。小学生低学年頃が自分で読めて楽しめます。
     はずかしがりやのきつねのこ、とってもやさしいうさぎのこ、元気で明るいくまのこ、仲良し友達のお話です。
     『ポケットの中』というお話がお気に入りでした。
    きつねのこは絵本を見ています。絵本の中にもきつねのこがいますよ。自分と重ね合わせ、絵本の中のきつねのこになった様な気持ちになってきます。
     絵本の中のきつねのこは、とてもやさしくて、くまのこが泣いているとポケットからハンカチを出して貸してあげます。
    絵本を読み終わると、現実のきつねのこもポケットにハンカチを入れて、絵本の中のきつねのこのように、優しい気持ちでいようと思いながら、出かけます。
     娘も絵本の中へ入り込んだような気持ちになる事があるみたいで、わかるわかると言っていました。

    掲載日:2006/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット