もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

どろんこ どろんこ だいうんどうかい」 みんなの声

どろんこ どろんこ だいうんどうかい 作:梅田 俊作 梅田 佳子
絵:梅田 俊作 梅田 佳子
出版社:文研出版
本体価格:\1,068+税
発行日:2003年
ISBN:9784580809819
評価スコア 4
評価ランキング 19,371
みんなの声 総数 5
「どろんこ どろんこ だいうんどうかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供やそのまた子供たちに…

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳、

    小学校で読み聞かせをしています。
    運動会テーマの本を探していて、この本に出会いました。
    他の方も書いていらっしゃるように、確かにちょっと
    子供向きというよりは、大人に読んでほしい本です。

    この本は1992年出版なのですね。
    とっても懐かしい景色なので、もっと昔の本かと思いました。
    こんな素敵な風景は、もうあまり見かけないかも…。
    村の大人たちがみんな、これからの村のことを真剣に考えて
    いる姿も、とてもいいな、と思いました。

    ゴルフ場などの土地問題だけではなく、今の時期だからこそ、
    電気や原発などの色んな環境問題について、便利やお金のこと
    だけではなく、こどもやそのまた子供たちに、一番大事な
    ことはなんなのか…考えなくては、と思いました。

    掲載日:2012/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと難しい背景

    4歳1ヶ月の息子に読んでやりました。ストーリーは村にゴルフ場を誘致するかではじまり、反対派と推進派のいざこざを運動会を通してお互いを理解して歩みあうと言うもの。ただ単に運動会をしたと言うものではないので、子供ではちょっと理解しづらいですね。運動会の演目も最近は見かけなくなったものが多く、息子は引き気味。子供にはあまりおすすめできない本です。

    掲載日:2011/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 童心にかえる

    お互いに相手の悪口、欠点を言い合って喧嘩していた大人たちですが、土砂降りの雨の中でどろんこになりながら思っていることを全て吐き出したからすっきりしたんだと思いました。子供の頃に一緒に仲良く遊んだ記憶を想いだしていつのまにか童心にかえっていたのだと思いました。「子供や そのまた 子供たちに、一番 大事なことは なんなのか、なんちゅうか、そういうことを じっくり 話あおうや」言葉を飾らなくて純真で温かな素朴な大人たちに胸がじぃーんとしました。本来もっている優しさに気づいてよかったです。

    掲載日:2011/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人に読んでもらいたい

    梅田さんらしいレモンイエローとグリーンがとても印象に残ります。

    ゴルフ場の建設でゆれる町。

    運動会が大人の思惑のために代理戦争っぽくなっているところが、心が痛みます。

    こういうことは、現実でもありそうかもしれないと思いました。

    大人も童心にかえるということは大切なことかもしれないと思います。

    何が大切なことなのか、大人こそこの本を読んで考えてもらいたいものだと思います。

    掲載日:2009/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人に読んで欲しい絵本

    町の開発をテーマにしたお話。
    ゴルフ場建設賛成派と反対派の大人たち。
    だから子供達も感じている。
    なんだか大人たちの様子がこの頃おかしいと。

    運動会が雨になったのも、お前らのせいだあ〜と、体育館の中で口ケンカ。
    そんな中、おじいちゃんが「わかいもんは外にでてやれ〜」といわれ、大人同士がケンカ。

    でもね、いつのまにか雨の中、どろんこになって、大人たちにも笑顔が・・・

    腹に溜まっているものを全てだしてすっきりしたのでしょうね。

    何より最後のページが良かったです。
    何が大事か、後世に残していくことが良いのか・・・
    バブル期に比べれば、ゴルフ場建設なども一段落。とはいえ、いまだに高速道路、乱開発があと絶たない日本。そしてそれに関する談合・汚職問題。
    そんなの携わっている人たちに、ぜひこの本を読んで欲しい。
    と思いました。

    掲載日:2006/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / めっきらもっきらどおんどん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット