いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です

川のいのち」 みんなの声

川のいのち 作:立松 和平
絵:横松桃子
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年
ISBN:9784774306308
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,051
みんなの声 総数 5
「川のいのち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夏休み

    もうすぐ夏休みがやってきます。ゆっくり、ゆっくりの孫も小学部5年ですが、「夏休みに何かを成し遂げること」を目標にするのはいいなあと思って読みました。私が一番偉いなあと感心したのは、雄二くんと、悟くんが、真人くんを受け入れて一緒に遊んでいることでした。とても嬉しく読みました!

    掲載日:2017/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少年の成長と自然と

    「いのち」シリーズ

    小学6年生という時期の少年達の夏
    大事なのは
    勉強が出来るってことじゃないよね(^^ゞ
    通信簿をちょっぴり気にしながらも
    「夏休みに何かを成し遂げる」ことを
    雄二くんに宣言する主人公の悟くん
    それにプラスして
    クラスは同じなのに
    普段口を利かない真人くんとのかかわり
    なかなかおもしろいのです

    川の状態もいろいろ変化します
    それによる人間との関わりも

    ひと夏のこと
    でも、貴重な11歳の夏休み
    短い期間で
    成長している少年達が
    まぶしく感じます

    こういう経験は
    なかなか出来ないですよね
    絵本の世界だけでなく
    現実でも出来るといいのになぁ〜

    掲載日:2014/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 特別な夏

    小学校6年の夏休み。
    小学校最後の夏だから、特別きらめいているのだと思います。
    川に遊ぶ悟と雄二、それにちょっと異質な真人の織りなす夏光景がとても眩しく感じました。
    鯉を捕まえたこと、川の底の冒険、川も生きているのです。
    大切にしたい思い出のお話でした。

    掲載日:2012/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然を(川を)敬うこと

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子14歳、男の子12歳

    「木のいのち」を読んで感動したので借りてきました。

    幼い頃から、川に触れてきた子どもたちは、川の怖さも大切さもよく分かっています。
    だから、決してポイ捨てなんてしません。

    自然と触れることで、自然と身についていくことです。
    だから、子どもにはいっぱい自然の中で過ごしてもらいたいです。
    気軽に自然と触れ合えない子どもたちも、この絵本で少しでも触れられるといいですね。

    絵が個性的ですが、美しくて少し離れてみるとまた違った感じに見えます。
    読み聞かせにぴったりだと思います。

    きっと、立松さんもこんな子どもだったのでしょうね。
    体験したからこそ分かると思える文章です。
    心に響く絵本です。

    掲載日:2007/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 川ガキ11歳の夏休み

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    小学校6年生の最後の夏休み。
    悟と雄二はいつものように川遊びに出かけます。
    裸んぼで川を泳ぎ、魚を釣り、虫を捕まえる姿が生き生き描かれます。
    悟はオニヤンマを捕まえ、
    雄二は深い淵の下の大ゴイを手づかみするのが目標。
    初心者の真人も加わって、少年達の夏休みが過ぎていきます。
    台風の恐ろしさ、川の流れを読むこと、たくさんの体験が繰り広げられます。
    川に学ぶ子ども達の姿。
    今はそんなことめったにできないので、
    この絵本でご相伴させてもらいましょうか。

    掲載日:2006/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


「パンダのポンポン」シリーズ 野中柊さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット