貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

川のいのち」 パパの声

川のいのち 作:立松 和平
絵:横松桃子
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年
ISBN:9784774306308
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,041
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 特別な夏

    小学校6年の夏休み。
    小学校最後の夏だから、特別きらめいているのだと思います。
    川に遊ぶ悟と雄二、それにちょっと異質な真人の織りなす夏光景がとても眩しく感じました。
    鯉を捕まえたこと、川の底の冒険、川も生きているのです。
    大切にしたい思い出のお話でした。

    掲載日:2012/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本


主役は、はたらく車。たのしい刺激がつまったしかけ絵本

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット