ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

おとうさんとさんぽ」 みんなの声

おとうさんとさんぽ 作・絵:にしかわ おさむ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1989年
ISBN:9784905699804
評価スコア 3.83
評価ランキング 30,276
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わくわくどきどきのお散歩です。

     おとうさんとのお散歩にでかけたぼくは、ポケットにキャラメルを入れて森に行きます。

     そこで、大きな犬が道をとおせんぼう!しかし、おとうさんは「ちんちん」と言って、難なく通り抜けてしまいます。この場面が、子どもたちに大うけで「ちんちん、ちんちん」といつも連発しています。(笑)

     大きなホットケーキを熊さんからすすめられて、大弱りのおとうさん、おなかペコペコのぼくはそれを見事にペロリとたいらげて、お父さんを驚かせます。

     こんなわくわくどきどきのお散歩に、おとうさん連れて行ってくれないかな。

     ポケットに入れていたキャラメルが、なんともいい味出しています。

    掲載日:2008/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありふれた風景に幸せを感じます

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    お天気の良い日に、ぼくがおとうさんと森へ散歩に行くお話です。
    途中に出くわす動物が、巨大な犬とかスカンクとか熊とか一癖も二癖もあって、そのお父さんの対処が笑えます。
    困ったのは、熊に大きなホットケーキを全部食べないと通さないと言われたとき。
    ここで、ぼくが大活躍です。

    お散歩するという日常のありふれた風景ですが、親子で仲良く出かける時期はとても短いものです。
    そんな機会を大事にしないといけないと、改めて考えさせられる絵本でした。

    特に最後の頁が、ほのぼのとしていて大好きです。

    掲載日:2007/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頼りになるね!お父さん

    息子もお父さんと二人で出かけるお出かけはとても楽しそうです。とことんつきあってくれるという点が魅力みたいです。

    この絵本のお父さんもぼくが怖いことがあると、前面に立って守ってくれます。

    子どもが親のことを頼りにして一緒に遊んでくれる時間は、長いようで短いもの。この絵本はぜひお父さんとお子さんとで読んでもらいたいと思います。

    一緒に過ごす時間こそが、後になって宝物のように思えてくる、そんなことに気付かせてくれる本だと思います。

    掲載日:2007/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なお散歩!

    主人と息子がよく楽しんでる絵本です!
    お父さんとぼくは、森に散歩に出かけました。
    ところが大きないぬやスカンク、くまが出てきて道を通せんぼします。
    さてさて、お父さんとぼくは楽しいお散歩できるかな?

    通せんぼの解決策をお父さんが次々に生み出すところに
    「お父さん、つよ〜い!すごい!」ってお父さんの存在を大きく感じたりして
    父子の関係も深まります。
    また、楽しい場面ばっかりで、「え〜!!こんな対処の仕方もあるの?」
    って大爆笑しちゃいます。もちろん、息子はスカンクの場面に夢中!

    でも、ぼくだって男の子!ぼくも、大活躍するんですよ!
    それにも息子は「オレもできる!」って力強いお言葉 (^◇^)

    楽しい素敵なお散歩に、主人の帰宅が早いときには
    必ず、本棚からとりだす絵本なんですよ!
    是非、パパに読んで欲しい1冊です。

    掲載日:2007/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなお散歩が出来たら良いな

    とても良い天気に、お父さんと一緒に森へ散歩に出かけ、途中で大きな犬やいたずら好きのスカンクや熊が出てきて通せんぼをします。さて、お父さんとぼくはどうするのでしょうか。
    ほのぼのとした愉快な絵本です。
    娘と一緒に読みました。
    この絵本に出てくるお父さんはとても遊び心が一杯で、こんなお散歩が実際出来たら良いなと思いました。
    娘はスカンクのシーンが面白かったといっていました。

    掲載日:2006/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.83)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット