あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

てんとうむし どーこ?」 みんなの声

てんとうむし どーこ? 作・絵:得田 之久
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784494001941
評価スコア 4
評価ランキング 18,289
みんなの声 総数 10
「てんとうむし どーこ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • てんとうむし

    てんとうむしが大好きな息子には

    ぴったりな絵本でした。

    いなくなったてんとうむしを一緒に

    探せる絵本です。

    てんとうむしが隠れてるんではなく

    よく似た別の生き物が隠れてる。

    それを当てることができると

    かなり喜びます。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子向きの虫絵本♪

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    虫の絵本といえば得田之久さんですね。得田さんといえば『むしたちの』シリーズが有名ドコロですが、これは『むしたちの』シリーズより簡単で、小さな子から楽しめるはず。
    わくわくする仕掛けを交えながら、テントウムシを探します。赤いお尻、丸い影、黒い点々・・・。さぁ、本当のナナはどこにいるのかな?
    4歳の息子には少し物足りなかったようですが、2歳の息子は気に入ったようで、何度も手にとって一人ででも読んでいます。2〜3歳くらいがちょうどいいのかもしれません(^^)

    掲載日:2011/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • あおむしが動いてる

    脇役の昆虫たちが微妙な動きをしていることに気付いて笑ってしまいました。
    最後のしかけの穴は、あまり意味を感じませんでした。
    ちょうちょうの羽に穴があいてしまうのもどうかと思いました。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫好きにオススメ

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    虫の絵本を多く手がける得田之久さんの作品。
    とびだす虫の絵本の一冊。

    仲良く遊んでいたてんとうむしのテテとナナですが、風がふいてナナが飛ばされてしまい、テテが探すシーンから始まります。
    テテは、ナナと見慣れたむしとを見間違ってしまうのですが、その繰り返しが楽しくてたまらないことでしょう。

    虫の絵がとても愛嬌があるので、大好きになる子も多くなるのは間違いありません。
    最後のあなあきも、実に興味をそそるものとして、受け容れたれることと思います。
    虫好きだけでなく、虫を好きになるきっかけにもなる絵本としてオススメします。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 得田さん

    得田さんの作品だったのでこの絵本を選びました。主人公が友達を思う気持ちの強さを感じられる絵本でした。苦労してでも友達を探そうとする主人公は優しいと思いました。色や形が似ている物をこの絵本を読む事で一緒に覚える事が出来るので良いと思いました。姿は知っていても名前を知らない昆虫もしっかりと名前も紹介されているので良かったです。昆虫にもっと親近感が湧く絵本です。

    掲載日:2009/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 探す楽しさ

    テントウムシのテテがナナを捜しに行くお話です。

    ナナを探している間にも、様々な虫たちに出会います。
    “こんな所にも虫がいる!”という発見ができ、探す楽しさが味わえる絵本だと思いました。
    この絵本に出てくる虫たちは、身近なものが多いので、乳児さんからでも楽しめる絵本だと思います。

    虫好きの子ども達には、是非読み聞かせてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2008/10/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちがう、ちがう〜

    • 碧ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子2歳

    息子はこの手の探し物系?が好きなようで、
    「ナナ、どーこー」と言いながら楽しそうにページをめくっています。
    「これかな?」と聞くと、「ちがう、ちがう〜」と手を横に振り振り。
    ナナを見つけるととってもうれしそうにしています。
    さいごの穴が開いている部分はやはりお気に入り。
    何回読んでも飽きないようです。

    掲載日:2007/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんてん どこー♪

    次男が何故か長男に読んでもらいたがる絵本です。
    得田氏のこのシリーズは長男も大好きだったので暗記している
    ほどですが、2人仲良く読んでいる姿を見ると嬉しいものですね。
    てんとうむし探しが楽しめるこの絵本は、最後のちょっとした
    仕掛けも子ども受けがいいですね^^☆
    ちょうどてんとうむしを幼虫から育てて離してあげたところ
    なので、草むらに行っては、『てんてん どこー?』と
    探している次男です^^;(笑)

    掲載日:2007/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちがうよね〜

    • オハ〜ナさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、女の子3歳

    てんとうむしのテテがナナをさがします。
    何回も読んだので「てんとうむしとちがうよね〜」
    と言いながら 楽しそうに 絵本をめくっていました。
    このシリーズは穴が開いているページが1ページだけありますが
    やっぱり子どもはそこは大好きです。

    掲載日:2006/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近にいる虫がたくさん出てきます

    ちょっと難しい探す絵本の後に読んだので簡単だったみたいです。娘はてんとうむしが好きなので喜んでみていました。身近にいる虫ばかり出てきたのですごく親近感が持てたようです。

    掲載日:2006/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット