あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

もりに きょじんが いる」 みんなの声

もりに きょじんが いる 作:サリー・シーダー
絵:リタ・ファン・ビルセン
訳:前田三恵子
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784052018930
評価スコア 4
評価ランキング 22,256
みんなの声 総数 1
「もりに きょじんが いる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素朴なお話ときれいな絵

    娘が図書館で借りてきた本です。
    「もりに『きじょん』がいる」と連発していたので、韓国のお話か何かか?と思っていたら『きょじん』。そうか『きょじん』って言葉を聞くのはこれが初めてなのかな? いや、野球は時々見るんだけど…などと夫と大笑いしました。

    学研の「World Picture Book」というシリーズの1冊で、1972年に出版されたものの復刊だそうです。
    作者とイラストレーターはともにベルギーの方です。

    お話は、イソップの「オオカミと少年」をひっくり返したような展開で、チャーリーという少年が「もりにきょじんがいるよ!」と言っても信じてもらえず(お母さんにも信じてもらえないんです!)最後に巨人が本当に出てきて…!という内容です。チャーリーがなかなか信じてもらえないところで、娘は「チャーリー、可哀想だよ」とプンプン怒っていましたが、結末はめでたしめでたしです。

    昔話・民話的な素朴な内容ですが、何よりステキなのは1ページ1ページにあらわれる美しい絵! グラデーションが効いた淡い色合いの中に、ふわふわと描かれた白いお花やキノコ、白い服を着ている子どもたちがおとぎの国のような雰囲気を感じさせてくれます。読み聞かせながら思わず「きれいな絵〜」と感心してしまいました。登場人物のほっぺがみんな真っ赤なところがなんとも印象的です。

    読み終わったあと、娘はちゃんと『きょじん』と言っていました。一安心。

    掲載日:2006/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット