うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

なまえをみてちょうだい」 みんなの声

なまえをみてちょうだい 作:あまん きみこ
絵:西巻 茅子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2007年01月
ISBN:9784577033357
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,617
みんなの声 総数 5
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • えっちゃんの強さ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    あまんきみこさんの短編集。
    うめだえつこという女の子、えっちゃんが主人公です。
    子どもらしさ全開で、強さを兼ね備えたえっちゃんの造形が清々しいです。
    「なまえをみてちょうだい」
    おかあさんにもらった赤い帽子にはえっちゃんの名前が刺繍してあるのです。
    ところが、風に帽子を飛ばされて、探していると、キツネ、牛、大男に出会います。
    自分の帽子への愛着がひしひしと伝わってきます。
    「ひなまつり」
    お母さんと一緒にひな人形を飾っていたえっちゃんは、太鼓が無いことに気づきます。
    その夜、えっちゃんは、おひなさまたちが太鼓を探しに出かけているのに気付き、
    一緒に探しに出かけます。
    おひなさまとの交流が素敵ですね。
    「あたしもいれて」
    えっちゃんが公園のベンチに忘れてしまった動物絵本。
    その夜、えっちゃんは不思議な夢を見るのです。
    不思議な余韻が印象的です。
    「みんなおいでよ」
    ギンギンお日さまの暑い夏、えっちゃんは花たちの声に気づいて水やりをするのですね。
    夏の日の水の心地よさが伝わってきます。
    花たちと交流できるえっちゃんの感性にも拍手!

    掲載日:2015/03/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な帽子

    何度も読んでも不思議なお話でした。

    最初にはいっているお話は、帽子に刺繍で名前が

    書いてあるのに、拾った人の名前になぜかわかっていく。

    どうして?なんで?と思いながら読みました。

    最後になんか、種明かしがあるかと思ってましたが

    何もオチはなく、一体どういうことなんだ?という

    不思議な気持ちのまま読み終えてしまいました。

    こういう謎めいたのもいいかもと思いました。

    答えが出ていないからこそ、読んだ後親子で話し合えます。

    掲載日:2013/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 温かな描写がいいです

    あまんきみこさんの物語に出てくる春のような
    ふんわりとした温かな描写がすきです。
    物語を読んでいるだけで、匂いがしたり、暖かな風に
    包まれている感触を得たりします。
    子供達も幻想的な世界に浸って読みました。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • お得な4っつのお話♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    あれ?えっちゃんとミュウの続きだ!
    と、読んでいて気付きました

    繰り返しがいいですよね

    4っつのおはなしがあり
    「あたしもいれて」が
    絵からも
    想像するととても楽しそうで
    本当にありそうな・・・
    なんとも不思議な気持ちになります
    私もおかあさんのように
    「わたしも そんなゆめみてみたい」です♪

    現実と不思議な世界を体験出来る
    あまんさんの作品はいいなぁ〜と思います

    掲載日:2011/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっちゃんの大切な帽子

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳、女の子7歳

    2年の国語の教科書にでていたので、なつかしくなって借りました。
    息子は知っているとあまり興味を示しませんでしたが、チラチラ見ていました。
    とても不思議な物語です。
    赤い帽子の裏に刺繍で名前を書いてもらった えっちゃん。
    えっちゃんの帽子のはずなのに、帽子を手にに取った動物の名前になっているんです。
    最後は大男に会うのですが・・・。
    想像力がすごく働きます。
    えっちゃんが大きく変身するところなどが見ものです。

    掲載日:2006/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット