しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ゆめみるピンピキ」 みんなの声

ゆめみるピンピキ 作・絵:深見 春夫
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\777+税
発行日:1990年
ISBN:9784265016167
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「ゆめみるピンピキ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うちにも、ピンピキ来ないかなあ!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子13歳、女の子11歳、女の子6歳

    一時期、次女のマイブームだった深見春夫さん♪
    古本ですが、我が家にも仲間入り☆
    やっぱり、大男が出てくるので、大喜びでした。

    ある晩、男の子の家に、突然やってきた、変な生き物=ゆめみるピンピキ。
    緑色で、豆みたいな、かわいい宇宙人?!
    ピンピキの夢の中に出てくるもの(たとえば、アイスクリームとかケーキとか・・・)が、現実の世界にも現れる!・・・という、『魔法使いサリー』にも出てきたような(?!)ストーリーだけれど(爆)・・・なんだか、夢があって楽しい♪

    でも、もし、ピンピキがこわ〜い夢とか見たらどうなるのかなあ?!
    おいしいOR楽しい夢限定だったら、我が家にも来てもらいたいお客さんです。

    掲載日:2007/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手のひらに乗るような夢のおはなし

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳

    ふんわりとしたかわいいお話でした。
    自分の見た夢を現実のものにできるピンピキと、ぼくのちょっとした交流を描いた物語ですが、ピンピキがかわいいのです。
    そして、ピンピキの夢によってぼくが経験することも、結構他愛もないことなのですが、ふんわりとした雰囲気が漂っていて、ふっと口元が緩むような微笑ましさを感じます。
    ちょっと心が疲れたときなんかに、ピンピキがやってくると、気持ちが軽くなるような、ビタミンのようなお話でした。

    掲載日:2006/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット