モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

もじゃもじゃあたまのナナちゃん」 みんなの声

もじゃもじゃあたまのナナちゃん 作:神沢 利子
絵:西巻 茅子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1985年06月
ISBN:9784032043907
評価スコア 4
評価ランキング 18,553
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大物になる予感

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    うちの娘たちは二人とも髪の毛の伸びるのが遅いうえに量も少なくて、3歳にして立派なもじゃもじゃ頭のナナちゃんが羨ましいです。
    でも、もじゃもじゃ頭には、薄毛には分からない悩みがあるのですね〜。確かにブラシをかけたらからまっちゃって痛そう。
    「髪の毛をとかさないと、鳥に巣をかけられちゃうよ」とお母さんに言われたナナちゃん、ふてくされて家出をしたのかと思いきや、本当に巣をかけるかどうか実験しに行ってたなんて、将来大物になりそうです。
    私としては、非常事態なのに夫婦喧嘩をしてるお父さんとお母さんに笑ってしまいました。

    掲載日:2010/07/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • うちの娘たちにはあてはまらないかな?!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子12歳、女の子10歳、女の子5歳

    YUKKOさんの感想が気になって、借りてきました。

    うちの娘たちは、かなりオシャレで、特に髪の毛にはこだわってる(イメージが違うと、何度でも結び直させられるんです。汗)ので、ナナちゃんとは正反対なのですが、ストーリーとしてはおもしろかったようです。

    それにしても・・・
    家出したナナちゃん、「おやつになってもかえらない ごはんになってもかえらない なんにちたってもかえらない」・・・って
    父さんと母さん、夫婦喧嘩してる場合なんでしょうか?!
    絵本だから笑ってられるけど、物騒な世の中、こんなに悠長にかまえてられませんよね〜!!

    いつもの如く、長男は隣室で素振りをしていたのですが、話だけは聞いていたようで、どんな絵なのか気になったらしく、あとで見にきました(笑)。
    「もじゃもじゃあたまの、どんな(怖い?!)女の子かと思ったら、こんな(かわいい?!)女の子だったの〜?!」と、かなりギャップがあったようです(爆)。

    詩のようなリズミカルな文章も楽しいし、大好きな西巻茅子さんの絵もかわいらしいのですが、色んな面から考えると、私個人的な評価は、ちょっと辛口になってしまいました。

    掲載日:2006/04/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 娘3人にはバカウケ!

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子3歳

    我が家の娘たち3人にはバカウケでしたっ!
    だって、うちの娘たちも休日など どこにも出かけない日は
    長い髪を結ばないどころか、とかずにいることすら多いんですよ。

    だから両親に
    「そのうち スズメさんが巣を作って住みつくよ!」
    って、よく言われているのです。

    このお話の主人公のナナちゃんは、
    まさにそんな両親のおどしが本当になっちゃったんですものね。
    身に覚えのある女の子は 特に楽しめるのではないかしら。

    掲載日:2006/04/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親近感がわきそう

    『もじゃもじゃペーター』がペースにあるのかな。そんなタイトルです。

    もじゃもじゃ頭でブラシをかけるのがいやなナナちゃん、家出してしまいます。

    この辺は、『どろんこハリー』みたい。

    ナナちゃん、三歳なのに家出とはすごいかも。

    文章が詩のような歌のような感じでリズムが感じられます。

    ナナちゃん、ブラシがかけられちゃうのかな?子どもって、お風呂入りたくないとか、シャンプーがいやとか、何かしらその時期でいやなことがありそうで、親近感がわきそうな話だと思いました。

    掲載日:2012/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • えーっ。

    お母さんに言われた「髪をとかさないと、鳥が卵を産みにくる」って言うのが本当かどうか実験しにいっちゃう3歳の女の子、ナナちゃん。
    わたしも有り得ない脅しをよく使うので、そんな時の娘がする
    「ホントにそんなこと起きるのかな・・・。」という顔。
    でも「たしかめよう !」なんて行動力のある子供って、どのくらいいるんでしょう。
    ナナちゃんみたいな子供が、将来どんな大人になるのか、気になります。

    掲載日:2007/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • よくあること・・・

    子供って髪の毛をとかすの嫌がりますよね〜
    「ナナちゃんは、あやかと同じだね」って私が言ったらニヤニヤ笑ってました。
    お父さんとお母さんがナナちゃんのことでケンカする場面があるのですが
    「うちはこんなにケンカしたりしないよね」と言ってきたので「いっぱいケンカすることもあるよ」と教えてあげました。

    掲載日:2002/06/20

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット