なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

おやすみ くうぴい」 みんなの声

おやすみ くうぴい 作・絵:なかや みわ
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784895883634
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,380
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ねなさーい!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    3歳の娘もくうぴいのように眠らなくて困っています。
    遊びたい、遊び足りない!そんなところも似てるなーと共感。
    眠たそうなんですがなかなか寝てくれない…私もこのママのような行動をよくとります。絵本のようにうまくいくこともありますがいかないこともあり、うらやましく思ってしまいました。
    子供はねなさーい!

    掲載日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ前に

    まだ眠くないよ〜。遊びたいよ〜。

    毎晩のようにそのセリフ聞いています。

    この絵本はそんな子にオススメ。

    おもちゃが先に寝てしまうところもいいですね。

    うちのおもちゃも寝てくれたらと願をこめて

    ママたちに読んでもらいたいですね。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物凄い共感

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    図書館で借りてきて以来、
    上の娘は、毎日飽きずに「これ読んで!」と持ってきます。

    「寝る時間だよ」と言われても、先にみんなが眠ってしまっても、
    本当は自分もすごーくすごーく眠たくても、
    「まだ眠くないもん!」と頑張るくうぴいに、とても共感しているようです。

    我が家も毎晩毎晩、くうぴいと同じような応酬が続きます;
    寝る気にさえなれば、コトンとすぐに眠ってしまうのですけれどね^^

    掲載日:2011/08/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけの絵本として大活躍☆

    「まだ遊びたい! まだ寝たくな〜い!」と息子が2歳の頃。
    毎日の寝かしつけが大変で。大変で。
    そんな時にすがった絵本です。

    2歳の子に早く寝ないといけない理由を説明してもピンとこないだろうし、難しいですよね。
    だからと言って「早く寝なさい!」と怒ったり、脅すこともしたくなくて。。。
    いろいろ探して購入しました。

    この絵本は簡単に言うと「くうぴいの周りのオモチャや絵本、部屋の明かり、みーんな寝るから一緒に寝よう」という内容。
    2歳児でもわかりやすい内容で、寝ることに楽しみを見出せるような絵本です。

    絵も愛らしく、文章もリズミカルでとても読みやすいですよ。

    息子もすぐに気に入り、寝る前には「くうぴい読んで!」が恒例になりました。
    そしてスムーズに眠りに入ることができるようになりました☆

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を読んでる!

    ふと見ると、横で息子がなにやらぶつぶつ・・・
    この本を開いて「つみきつんだけどむずかしかった」
    え?
    文は読めないので、くうぴいの表情は読み間違っているけれど
    「絵」そのものに向かっている姿勢になんだか驚き嬉しくなってしまいました。
    それにしてもねんねの時はパパが出てこないなと苦笑いです。

    掲載日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃもねんね

    「まだ ぼくねむたくないもん!」と頑張るくうぴいですが、
    くうぴいのおもちゃは次々と寝てしまいます。
    この絵本はもう寝る時間だよという事がとてもわかりやすく
    描かれています。

    読み聞かせをしていると、はじめは興奮気味の娘も
    くうぴいとママが一緒に眠るシーンでは
    「ねんね・ねんね」と言って落ち着いた気持ちになれるようです。

    掲載日:2010/05/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけにぴったり

    かわいいキャラクターのくうぴいが
    シンプルなストーリーで生活の中で守ることやがんばることを
    描いています。
    眠りたくないよと愚図るくうぴいからどんどんおもちゃが
    逃げて行ってしまいます。
    おもちゃだって眠くなるんです。
    最後にはママも寝てしまえばくうぴいも
    「わーん!ぼくもねんねするー!!」
    と言わざるをえないでしょうね^^
    遊びが楽しくなってきて
    なかなか寝てくれない子にぴったりの一冊です。

    掲載日:2010/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • パチ パチ パッチン

    遊びたくて、遊びたくて、まだまだ起きていたいと思う子供の気持ち。
    そんな中、毎日、寝かしつけるのは大変なこと。

    でも、この絵本を読むと、楽しく遊んでいたおもちゃや本、電気まで…
    おやすみの時間になると、眠ってしまうんだぁ〜と子供の心を
    やさしく、眠りに誘ってくれます。

    娘は、電気も眠ってしまうシーンが印象的だったようで、
    ママが「もうすぐ、パチ パチ パッチンだよっ」と言うと、
    あわてておもちゃを片付けるようになりました。

    くうぴいシリーズは、ストーリーがちゃんとあるのに、2歳前後の子でも、
    内容や展開がわかりやすく、テンポ良く読めるので、長く楽しめる一冊です。

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやすみ前に

    絵本に「ちゅっ」をするくらい、くうぴいが大好きな息子は、このシリーズもお気に入りです。

    まだまだ遊びたくて、「ねむくないもん!」となかなか寝ないくうぴいが、ママが寝たふりをすると「ぼくもねんねするー!!」と急いでママのベッドに入る姿は、うちの息子と似ています(笑)

    言葉のリズムがいいので、読みやすいです。
    寝る前にこの本を読んであげています。

    掲載日:2009/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい絵とリズムあるストーリー

    親にとってはとっても読みやすい本だと思います。
    お話も声に出して読むのにリズムがありとっても読みやすく、子供もすぐに覚えてくれます。

    子供もめくりやすいのでストーリーを覚えてからは自分で読みながら楽しんでいました。

    掲載日:2009/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット