大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

森のいのち」 みんなの声

森のいのち 文・写真:小寺 卓矢
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年06月
ISBN:9784752003410
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,566
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 森を見る目

    森の神秘さ、神聖さに感じ入ってしまいました。
    自分だったら通り過ぎてしまうような森の気高さ、気づかない小さな命を写し取っていて、ただの風景写真集ではありません。
    動物たちをも求めて逃さないこの絵本で、命の崇高さを考えさせられました。

    掲載日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の姿

    このお話は、動物や若木であふれる森や朽ちて枯れてしまった森を描いたお話でした。元気な時の森と朽ちてしまった森とは、一見パッと見ると見分けは付きにくいですが、朽ちた木にはキノコがやどったりと違った役割を持っていました。自然のたくましさに感動する絵本でした。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • マイナスイオン

    木の匂い、川のせせらぎ、澄んだ空気までもが伝わってくるような、美しい写真がいっぱいです。
    ページをめくるたびに、マイナスイオンが飛び出してきそう。

    倒木は、死んだ木の姿。
    当たり前のことだけど、改めて「死」と言われると、衝撃的でした。

    でも、死んだ木は、他の生物の棲みかとなり、栄養となる。
    娘は「木って、すごいなぁ…」と感心していました。

    自然に思いを馳せる。
    とてもリラックスできる一冊です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然

    写真の本です。
    どの写真も素晴らしかったのですが、私が印象に残っている写真は、沢の流れです。
    何か加工がされているとは思うのですが、とても幻想的な仕上がりになっていて、自然の力を感じました。
    森の中での命のつながりも、よくわかりますね。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • カツラの大木が物語る命・・・・

    さすが 森の中の写真がみずみずしくて 森のいのちを うまく表現されているな〜

    森の中に入るとマイナスイオンが いっぱいで、心がいやされます

    写真と詩が、とてもマッチしていて 声を出して読みたくなります!

    私は以前、屋久島を訪れましたが、森のなかに 屋久シカを見つけたときは本当に感動しました!
    そのときの感動がよみがえってきます。

    カツラの木のこぶが 顔に見えて、何年も生きている木が いろんな出来事をじっと みはっているようだ 

    小寺さんは そう感じ詩にして下さいました
     
    本当に カツラの木を見たら 私も感動するだろうな〜

    木漏れ日の中に 大きなカツラの木 いいな〜(見てみたい!)


    森の命を 感じられる いい写真絵本でした!!

    掲載日:2010/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森の中をガイドされている気分

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    この写真絵本も素敵でした!
    素敵な本に出会えると、しばらくとてもいい気分に浸れます。
    うちのこどもたちの範のは、ややまちまちで、上の子はすごく気に入ってくれましたが、下のはまぁまぁといった感じでした。

    作者で写真家の小野寺さんは、写真もいいですが、文も良かったです。
    書かれている文章をを音読すると、
    森の中でガイドされているような気分になれました。

    写真もはっきりして見やすいのですが、なにぶん深い森の中を撮影しているので、せっかく素晴らしい文が、とても読み辛かったです。
    大勢の前でこの絵本を読みがたる時は、事前に何度も練習しておく必要ありです。

    どちらかというと、中学年から高学年、中学生などにお薦めです。

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森林浴をしているような

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子11歳

    読み聞かせ講座の小学校高学年以上のリストの中にありました。
    森の光景にそっと文章が添えられた写真絵本。
    的確なカメラワークに、森を五感で感じることができます。
    その森の中で長い時間をかけて営まれる様々な命。
    その、本物の姿にとても深い感動を覚えます。
    じっくりと味わってみたい絵本ですね。
    とにかく、森の写真がとても清々しい絵本です。

    掲載日:2007/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 静寂と命の鼓動 命のつながり

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    とてもキレイな森の写真とやわらかな文章。
    森の中に入った時感じるような、
    ツーンとしたひんやり感の静寂の中に、
    動物達が生きている命の鼓動を感じる事ができます。
    北海道の阿寒や東大雪の森で撮影された写真です。壮大です。
    北海道が大好きな息子は「お〜〜っ」と感動しまくり。
    後半は森の定めを取り上げ、命のつながりを考えさせられます。

    掲載日:2007/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森のなかへ・・・

    本当に美しい写真絵本です。
    今回2年生のお話タイムによむにあたって、宗次郎さんの「静かな地球の上で」というアルバムの中の2曲をB.G.Mに選びました。
    普段はあまりB.G.Mは使わないのですが、この本を見た時ふと宗次郎さんの透明感のあるオカリナの音が似合う気がしたのです。
    音楽にあわせるというより、絵本の中の風景とともに音があるという感じで、子供達も読んでいる私もほんとにこの森の中を歩いているような気がして、すごく素敵な時間が過ごせました。
    ぜひこの本を手にとったら、宗次郎さんのCDもあわせて見て下さい。きっと森の中の空気を感じられることだと思います。

    掲載日:2006/10/28

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット