おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

こんばんは おばけです」 みんなの声

こんばんは おばけです 作:さとうまきこ
絵:岡本 颯子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1986年
ISBN:9784905699231
評価スコア 3.75
評価ランキング 31,436
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親がちょっと反省

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    「寝ないとおばけが来るよ」というのは私も使ってますねー。
    この絵本では本当におばけが来てしまうのです。…でもこわくないですね(笑)。
    怒るお母さんを見ると、私も他人事ではないなーと思ってしまいます。
    私もあまり怒りすぎないようにしようとちょっと反省しました。

    掲載日:2017/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけ大歓迎?

    「はやくねないと、おばけがくるわよ。」
    私も使ったことあるこのセリフは、おかあさん。

    眠れなくて、あっちむいたり、こっちむいたり…。
    「わかる!わたしもそう!」は、うちの娘。

    来るはずないのに、ほんとに来ちゃったのは、お・ば・け!

    こども達が、もっとも恐れることが現実に!
    だけど、うちの娘は、「おもしろ〜い♪」
    「はやくねないと、おばけがくるわよ。」のセリフで、ちらりと娘を見ても、「いいも〜ん♪」。

    おばけ大歓迎。
    そんな楽しい一冊です♪

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • アコちゃんのママとおなじ

    かわいらしい絵に惹かれて読みました。たくさんのおばけが登場しますがみなかわいらしいので怖がりの人でも安心して読めます。
    この主人公のアコちゃんのお母さんが働いていてそのお母さんがこんな台詞を言います。「いま、なんじだとおもってるの?ママはおしごととうちのことでつかれてるのよ。パパはまだかえってこないし、ほんとうにいやになっちゃう。さあ、いいこだからはやくねてよ!」ってわたしが娘に対してよく言ってしまう台詞です。でアコちゃんはなんとママにいうでしょうか?私がアコちゃんに言われたみたいでもう少し怒らないで娘の話をじっくり聞こうと思ったお話です

    掲載日:2006/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット