すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

げんきだね!!ドラキュラおじいちゃん」 みんなの声

げんきだね!!ドラキュラおじいちゃん 作・絵:マウリ・クンナス
訳:稲垣 美晴
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,942+税
発行日:1992年
ISBN:9784033274805
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,789
みんなの声 総数 1
「げんきだね!!ドラキュラおじいちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ひょうきんなワニのドラキュラ

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、女の子5歳

    『サンタクロースと小人たち』で、この作者の絵があまりに細かくて笑えてしまったので、借りてみました。やっぱり笑えます。この本には、ドラキュラの末裔であるワニ(どうしてワニ?)一家にまつわる話がいくつか入っています。夜中にいたずらをする癖のあるおじいちゃんが、ダンスのステップを書いた紙を宝の地図と間違えて広場を掘ったり、寝ると火を吹く竜を見つけて一家で飼うことにしたり……。話もおかしく、なおかつほのぼのとして、ムーミンやサザエさんと似通った雰囲気があります。生真面目な町長さんのキャラクターも良いです。家にパンケーキ用の血があったり、竜がチリ味の油を飲んでいたり、小道具を見ているだけで楽しめますが、字を読めない幼児にはわからないので(それでも面白がっていますが)★4つにしました。

    掲載日:2006/10/29

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

わたしのワンピース / しろいうさぎとくろいうさぎ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット