おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

うれしいがいっぱい」 みんなの声

うれしいがいっぱい 作:新沢 としひこ
絵:大島 妙子
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784564018176
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,161
みんなの声 総数 18
「うれしいがいっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • たくさん!

    みんな、好きなこと、得意なことが違います。
    それぞれが好きなこと、得意なことを、他のお友達のためにして、
    お友達はそれを喜ぶ。
    素敵だなあ。みんなうれしくなりますよね。
    やってみた子もやってもらった子も。
    それこそうれしいがいっぱい。
    お互いのいいところを認め合って楽しんじゃうと
    世界もひろがりますね。

    掲載日:2011/04/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 嬉しいことの連鎖

    2歳の息子に図書館で借りてきました。


    喧嘩が始まった二人を素敵な
    アイディアで花壇が出来てお花がいっぱい咲きます。

    そのお花で誕生日の友達をお祝いして
    そしたらお礼にって・・・
    その嬉しいことがあったら
    また嬉しいことをしてあげる
    その連鎖がずっとずっと続く

    とっても素敵な絵本です。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいかんがえがあるの

    「いいかんがえがあるの」この一言で思わぬ方向に話は展開していきます。いい言葉ですよね、「いいかんがえがあるの」って。喧嘩は中断され、そして次から次へとうれしいことが出てきてみんなハッピーな気持ちに。これから子供が喧嘩したとき、すぐに怒ったりしないで、この言葉でうれしい方向にもっていけたらな〜って。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなで一緒に

    ひとりの男の子と一人の女の子が

    最初はいがみ合っていたのに、その間に

    一人が入ったことによって丸く収まる。

    収まったあとさらに平和が訪れる。

    とってもハッピーなお話でした。

    一番最後のページがとってもカラフルです。

    黄色や水色、虹の絵もあります。

    ポスターみたいな絵でした。

    掲載日:2013/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやりの詰まった本

    みんながみんな、みんなのためにうれしいことを考えて、みんなでやって、どんどん楽しくなっていくというお話でした。思いやりが詰まっていて、子供に読み聞かせてよかったと思いました。幼稚園でもこんな風に、お友達と仲良くやっていってほしいなと思いました。

    掲載日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見てるだけで元気がでます。

    3歳の娘には、ストーリーが分かりにくいのか、
    反応はイマイチだったけど、やっぱり大島妙子さんの絵はいいなぁ♪
    テーマのせいもあるけど、なんか見てるだけで元気になる感じ。
    誰かの優しさで嬉しくなったので、自分もみんなのためにできる
    ことは…と連鎖していくストーリー。
    笑顔いっぱい優しさいっぱい。
    素敵な絵本☆

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 嬉しいがいっぱいの絵

    大島妙子さんの絵が題名通り、温かく嬉しくなる絵でいっぱいです。

    園児の一人ひとりが明るく前向きで真ん丸い顔がいつぱいで、それだけ

    で嬉しくなります。

    嬉しいことをされると相手も嬉しいことのお返しをしたくなって、嬉し

    いことの連鎖って素敵です。

    自分の得意とすることが、人の為に役立つと益々自信がついて力を発揮

    していけます。

       「僕の嬉しいことを 君の嬉しいことに

        君の嬉しい事を みんなの嬉しいことに・・・・・」

    大人も真似したい、園児に習ってやれるといいなあって思いました。

    掲載日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • うれしいの連鎖

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    お花の種を植えたい女の子と、どろだんごを作っている男の子。お互いに場所を譲りたくないというけんかからお話が始まります。
    でもそこにお友達がやってきて素敵な提案。どろだんごで花壇を作ったらいいんじゃない?
    そうして3人で力を合わせて作った花壇から、他のお友達も巻き込んでどんどん「うれしい」が広がっていきます。
    数ある「うれしい」の中で娘が一番気に入ったのがどろんこプール。みんなが楽しそうに泥だらけになっているのをとても羨ましそうに見ていました。
    この絵本に出てくる子どもたちみたいに、自分が嬉しい気持ちになれたから、他のみんなも嬉しい気持ちにしてあげたいな、自分にできることは何かあるかな?と考えて行動できたら素敵ですよね。
    そうやって次から次へと「うれしい」を増やしていって、世界中が「うれしい」でいっぱいになったら、世界平和なんてあっというまに実現できそうです。

    掲載日:2009/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 明るい気持ちになります

    とても明るい気持ちになるし 元気が出そうな絵本ですね。
    校庭の同じ場所で
    お花の種を植えたいという女の子と
    どろだんごを作りたい男の子の言い争いを上手におさめてしまうももこちゃんの機転の良さにまずは感心。
    それから皆はどんどん仲よしになって
    皆がみんなの“うれしい”のために がんばる様子がとてもステキ。
    最後の歌も良いですね。
    口ずさむたびに幸せが広がっていくようなそんな気分を誘う絵本です。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大島妙子さん

    大島妙子さんの作品がとにかく大好きなのでこの絵本を選びました。明るい色の使い方が素敵な絵本でした。(特に光り輝く黄色の使い方が見事でした!)どんどん嬉しさが伝染していく様子が素晴しかったです。主人公達の純粋で素直な心が幸せを波及していくと私まで幸せを感じる事が出来間ました。何も特別な事ではなく今ある環境を少し工夫するだけで皆を幸せに出来る事を主人公達は行動する事によって教えてくれました。とても癒されて尚且つ生きる活力をもらえる絵本でした。

    掲載日:2008/11/14

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット