だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ちびうさ にいちゃん!」 みんなの声

ちびうさ にいちゃん! 作・絵:ハリー・ホース
訳:千葉 茂樹
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784895726566
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,542
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 3人のおにいちゃん

    前回「いえで」を借りてきてすっかり親子で
    はまってしまいまた今回も借りてきました。

    ちびうさ、いっきに3人のおにいちゃんに。
    これにはパパもびっくり。
    お茶を飲んでようやく落ち着くパパに私だけが
    くすっと笑ってしまいました。

    ちびうさは3匹が大好き
    でもパパやママに怒られてちょっとすねちゃうちびうさ

    ちゃんと3匹への愛情は伝わっていて
    ママにも愛されていたと実感できる絵本です。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃんになった、ちびうさ

    ちびうさのお家に、赤ちゃんが生まれました!
    シリーズで読んでいたので、「あのかわいいちびうさが、お兄ちゃんになるの!?」と、まるで親戚のおばちゃんのような心境です。
    もちろん、赤ちゃん返りもありますが・・・優しいお兄ちゃんになりそうですね。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • みつご

    一人でも嬉しいのに、みつごが生まれるなんて羨ましくてしかたありません。孫にも、妹か弟がほしいなあって思っている私です。パパうさもびっくりしたけど、お茶を飲んで落ち着いてよかったです。ママうさはとても誇らしげな顔が印象に残りました。ちびうさは、ちょっと僻んだりしたこともあったけれど、やっぱりみつごちゃんに好かれておにいちゃんらしくみつごちゃんを可愛がっていると思いました。おにいちゃんの気持ちがとても上手く現れていると思いました。みつごちゃんがとても愛らしくて仕草が可愛い!勿論、ちびうさだって可愛いです!

    掲載日:2011/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハリー・ホース=藤岡弘(似)?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    この本はシリーズの4冊目だそうです。
    作者の写真が裏表紙に載っていたのですが、
    顔かたちといい、写真に写っているポーズといい、なんだか俳優の「藤岡弘(仮面ライダー1号)」に似ているな!と、思ってしまったのは、私だけでしょうか?
    気になる人はハリー・ホースの写真をよく見てくださいね。

    さて、ちびうさは今回のお話で「お兄ちゃん」になります。
    うちの上の子も、下が生まれたばかりの頃は、お世話がしたくてしたくて、下の子にへばりついて、いろいろやらかしてくれたことがあります。
    この絵本を読んでいると、あの頃の上の子を思い出しておかしくなりました。
    ですから、もちろん「お兄ちゃん」「おねえちゃん」になったお子さんたちに読んであげるのもいいですけど、
    子どもたちがある程度手のかからない年になった
    お父さん、お母さんが読んでも楽しいな。と、思いました。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちいさなおにいちゃんの素直な気持ち

    まだ幼いちびうさちゃんが、ママのお腹の赤ちゃんと早く一緒に遊びたいなと
    思う気持ち。
    まちにまった赤ちゃんが生まれたけれど、すぐには遊べないことを知って
    がっかりしたと気持ち。
    パパとママはもう赤ちゃんしか好きじゃないんだと思ってしまう気持ち…。

    そんなちいさなおにいちゃんが赤ちゃんとの生活で感じる素直な気持ちが
    表現されていて、きっと、本当の人間のおにいちゃんもこんな風に感じながら、
    共に成長していくのかなと感じます。

    ママに抱っこしてもらって、安心と自信を持って、はじめて、下の子に
    優しくできるものなんだろうと親自身も考えさせられる絵本でした。

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • きょうだいって いいな

    おにいちゃんや、おねえちゃんって不思議です。
    弟や妹のことが、「かわいい!」って思える時もあれば、「いやだなぁ!」って思う時もあるみたいです。
    我が家のおねえちゃんたちも、そうなんです。

    ちびうさの赤ちゃんたちをかわいがりたい気持ちも、よくわかります。
    一生懸命やっているのに、うまくいかない時の「つまんない!」っていう気持ちも。
    でも、赤ちゃんたちは、ちびうさが大好きなんですね。

    うちの末っ子も、一人前におねえちゃんに向かっていくくせに、甘えるときにはお母さんそっちのけでスリスリ。
    きょうだいって、不思議ですよね。

    ちびうさシリーズの他の本も、気に入っています。
    毎回、ちびうさには困っちゃうんですけどね。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • お兄ちゃん発揮

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子4歳、男の子2歳、男の子1歳

    下の子が産まれた上の子に読んであげたい絵本かな〜。お兄ちゃんになるってどんな事なのか。この絵本の中のちびうさくんもお兄ちゃんになって、いろいろやってあげたい想いがあるんだけど、思うようにできない。そんなちびうさをママは叱ります。ちびうさの赤ちゃんを想う気持ちをわかってあげれない、ママをどんなに「もう!」って読んでいて感じるか。そんな想いと同じように、うちの息子達は「ちびうさ、せっかく赤ちゃんの為に頑張ってるのにかわいそうだね」って。「ちゃんとわかってるんだな〜」ってちょっと自分の息子達にジ〜ンときてしまいました。うちは兄弟も多いし、年も近い分、下が産まれる度に上の子達には自立をさせてしまいます。一人ひとりにはゆっくりかまってあげれません。でもうちのモットーは「上の子と一緒に下の子の育児をする!」です。そうすると上の子の赤ちゃん返りもやきもちも一切ありませんでした。あとは「常に上の子を優先に!」です。赤ちゃんはほっといても必要な時さえ対応すればその場はやり過ごせます。「あなたが一番よ」っていう気持ちを伝えるだけで、子供から「赤ちゃんを抱っこしてあげて、赤ちゃんにおっぱいあげて」なんて言ってくれます。ちびうさのかわいいお兄ちゃんぶりは、うちのお兄ちゃん達のなりたての頃を思い出させてくれます。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奮闘ぶりが微笑ましかったです。

    私が訳者の千葉茂樹が好きなので、選びました。

    シリーズですが、ちびうさは、三つ子のお兄ちゃんになりました。

    ちびうさが、赤ちゃんの面倒を見てあげようとする奮闘ぶりが微笑ましかったです。

    でも、赤ちゃんのお世話って特別なもの、ちびうさの心を知らないお母さんに、いたずらと思われてしまうのが、かわいそうでした。

    三つ子もちびうさが好きみたいで、現実の赤ちゃんも大人よりも子どもを見ると目を輝かさせたりしますから、子ども同士って通じるものがあるのでしょうね。

    大人の方は、赤ちゃんが生まれて、上の子の気持ちも大切にしなくてはと思うのではないでしょうか。

    絵もかわいいし、息子も「他のお話はないの?」と聞いていたので、楽しかったようです。

    掲載日:2008/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • フクザツなお兄ちゃんの心境

    一気に三つ子ちゃんのお兄ちゃんになったちびうさ。
    赤ちゃんを迎えに行くんだと張り切ってお世話しているけれど
    なかなか上手くいかないことも多くて
    フクザツなお兄ちゃんの心境を覗かせるちびうさの様子がちょっと切なかったりします。
    でもお兄ちゃんのちびうさだからこそ 出来ることってあるんですよね。
    三つ子ちゃんがちびうさを慕う場面が可愛らしくて
    娘もかわいいな〜と言って読んでいます。

    掲載日:2008/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんってかわいいね。

    最近、同年代の子に弟妹ができる時期なので、赤ちゃんに会う機会が多い我が子。赤ちゃん、かわいい〜っていうのはわかるけれど、「妹ってなに?」って聞かれました。この絵本を読んで理解したかはわからないけど、ちびうさにいちゃんの所にやってきた三つ子の赤ちゃんは本当にかわいい。
    ちびうさにいちゃんも、赤ちゃんたちを触りたくてたまらない様子。赤ちゃんにハチャメチャなことして、しまいにはお母さんに怒られてしまい〜というお話です。

    掲載日:2008/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき / じゃあじゃあびりびり / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット