だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

しょうぼうしのトトフ」 みんなの声

しょうぼうしのトトフ 作・絵:リオネル・コクラン
訳:石津 ちひろ
出版社:ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年09月
ISBN:9784902257083
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,131
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと後味が悪い

    トトフは小さいから(?)置いてけぼり。
    トトフが手柄を立てると別の誰かが置いてけぼり。
    仲間はずれのようであまり後味はよくないのだけれど、絵本だからまぁいいか・・・。

    消防署が火事になっちゃう!というのはありそうでなかった展開なので面白かったです。

    息子は単純に消防車が出てくるからよかったみたいです。

    掲載日:2016/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さくてもがんばる

    小さくて、いつも活躍の場を与えてもらえないトトフが、大活躍するのが素敵な話だと思いました。

    トトフ自身も、ひとつも卑屈になることなく、小さいけれども勇気もあるし、まだ小さいけれども元気いっぱいの男の子の姿にも似ています。

    我が家の息子も消防士にあこがれていますが、自分がまだ小さな子供であることや、子供であるためにできないことがある・ということもわかってきていますが、この絵本は小さくてもできることがあると教えてくれた絵本です。

    掲載日:2009/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子受けがよさそうです!

    • みゅいさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳

    消防士のトトフは火事の知らせがあっても、いつも掃除を押し付けられ、仲間からおいてきぼりにされています。
    そんなある日、消防署が火事に!!!
    トトフ以外、誰もいなかったので、何とか一人で火を消さなくてはなりません。さぁ、トトフの大奮闘の始まりです・・・火は消せるかな???

    男の子には、受けが良さそうな本です。真っ赤な消防車のイラストがとても印象的です。
    3歳の娘には、内容が絵からは読み取りにくかったみたいで、1度では理解していない様子でした。でも、何度も読んでと私のところに持ってくるので、お話の内容は気に入っているみたいです。
    トトフの頑張る様子が、とてもけなげでかわいいですよ★

    掲載日:2007/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆかいな・・

    フランスのおはなしときいて話が理解できない部分があるのではないかなと思ったのですがおはなしは国境を越えて読めるものですね。 国ごとにユニークなおはなしがあるとかんじました。
    ただ普通の消防士を描くのではなく小さい消防士というところがまたおもしろいのだろうと思います。イラストもリアルのようなそうでないような・・・でもとても色使いがよくかわいい作品です。

    掲載日:2007/02/07

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / えんそくバス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット