ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

あんぱんまんとばいきんまん」 みんなの声

あんぱんまんとばいきんまん 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:1979年
ISBN:9784577002438
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,129
みんなの声 総数 19
「あんぱんまんとばいきんまん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おっきーいあんぱんまん

    子どもが一歳の頃から読んでいます。とはいっても、文章が多いので、最初の頃は内容を少しはしょったりしながら。
    ばいきんまんをやっつけるため、大きいあんぱんまんになるところが、息子の大のお気に入り。このページになると、満面の笑顔です。
    三歳近くになったいま、「アンパンマンハ、キライダヨ」と、アンパンマン卒業を公言していますが、この絵本はお気に入りのようです。

    掲載日:2016/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばいきんまん初登場?

    かなり初期のあんぱんまんの絵本です。
    あとがきでやなせたかしさんが自ら
    「今度のあんぱんまんは戦う勇ましいあんぱんまんです。」と言っておられます。
    今となってはおなじみのアンパンチも、この絵本では出てきません。

    絵も今とは違いますが、3歳の息子は理解できるようです。
    しかし、ばいきんまんの角(?)に毛(?)があるのにはびっくりしていました。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • あんぱんまんのイメージが変わりました!

    娘があんぱんまんに興味を持ち始めたので、
    娘と夫と、三人で読んでみました。

    私自身、あんぱんまんのアニメをあまり見たことがなく、
    何となく、「礼儀正しい、強い正義の味方?」と思っていましたが、
    イメージがかなり変わりました。

    調子が悪くて、仕事がはかどらないジャムおじさんに
    かけたことばが、「おじさん あんこがくさりますよ」。
    気になるのはそこか!と大人は大笑い。

    そして強くない!
    初めは簡単に、ばいきんまんにやられてしまって、
    あら〜こんなに弱いんだ、とびっくり。

    ジャムおじさんの「よくもかわいいあんぱんまんに」と怒る姿も、
    親ばか(笑)な感じでほほえましく、
    やなせさんってこんなにおもしろい作家さんなんだ、
    と思いました。

    他のあんぱんまんシリーズも、是非読んでみたいと思います。

    掲載日:2015/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • わたしたちの知らないアンパンマンの過去

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子3歳

    3歳の娘と読みました。

    娘にとっては、そして横で聞いていた7歳の兄にとっても、
    テレビで見るアンパンマンが基本の我が家。

    この絵本を読んで、
    ちょっとびっくりしていました。

    というのは、この絵本のアンパンマン、
    まずあんまり可愛くないし、
    しかも、強くない。

    バイキンマンにやられてボコボコになって帰ってきて
    ジャムおじさんの前で泣いてるくだりでは、
    息子と二人、思わず顔を見合わせました。

    アンパンマン、よわっ!

    しかも、おひさまが照って、バイキンマンが退散したというのも、
    娘には受け入れがたい様子。

    娘にとっては、「あんぱーんち!」とバイキンマンをふっとばす、
    これこそアンパンマンの勝利なのです。

    テレビの印象が強すぎて、
    あれ???ってことの多かった一冊ですが、
    元はといえばこちらの方が元祖アンパンマン。
    意外な過去を垣間見た一冊でした。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ジャイアントあんぱんまん!

    KUMONの推薦図書に選ばれていたので、借りてみました。

    ジャムおじさんの元気がない。

    あんぱんまんが心配していると、原因はどうやら真っ黒い雲の上にいるばいきんまんのしわざだとわかりました。

    あんぱんまんはばいきんまんと戦います…。

    あんぱんまんの大きさに思わず「でかっ!」と声が出ました。

    ジャムおじさん頑張って作ってくれたな〜と感心。

    昔のあんぱんまんはまたレトロな雰囲気でいいですね♪

    お話の展開もわかりやすくて、小さなお子様に読み聞かせしやすいと思いました。

    あんぱんまんの違うお話、あったらまた読んであげたいです。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマンを認識した娘に

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    アンパンマンを認識してきた娘に読んでみました。
    「あんぱんまん」とあわせて気に入ったようで毎日持ってきて「読んで」とせがみます。
    ただ絵本のアンパンマンは好きなようですが、アニメのアンパンマンにはあまり興味がない様子です、なぜでしょう?絵柄がこちらの初期の絵のほうが好みなのかなんなのか…。かくいう私もアニメのアンパンマンよりも絵本のアンパンマンのほうが好きです。

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 話は面白い

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳、

    アンパンマン大好きな娘。
    この本はバイキンマンに羽があったり、角(触覚?)に毛が生えていたりと、現在の物とぜんぜん違うので、どのような反応を示すのかと思いましたが、すんなり受け入れていました。

    へニャへニャになってしまったアンパンマンに、ジャムおじさんが新しい顔を作るという、現在のお話の元になっているであろう部分もあり、楽しめます。
    それにしても、あんなに大きな顔を作ったジャムおじさんはすごい!
    釜の中にちゃんと入ったのでしょうか。
    そして、それをつけて体もなぜか大きくなったアンパンマン。

    娘もとても気に入り、何度も読んでとせがまれます。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 元気のないジャムおじさん

    ため息ばかりのジャムおじさん。「しごとを する きが しない」と。

    どんなときでも生き生きとパンを作っているジャムおじさんが、何ということでしょう!
    こんな様子のジャムおじさんは初めてです。

    原因は、バイキンマンの黒い雲でした。

    ジャムおじさんが「ジャイアントあんぱんまん」を作って、バイキンマンをやっつけました。

    こちらは、やなせたかしさんの手描きの絵本です。
    手描きのアンパンマンには、指があることを発見しました。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい〜

    私が小さいころに見たあんぱんまんは、まさしくこれ!!
    いつも娘とアンパンマンの絵本を見ながら、アンパンマンはずいぶん変わったなぁ〜と思っていたのですが、この絵本のアンパンマンはまだジャムおじさんからうまれたばかり…
    ばいきんまんも全く変わってしまったのがこの絵本をみるとわかります。
    ストーリーも新鮮で、なんかいいです。

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • アンパンマンは無敵!

    • りゅうあさん
    • 20代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    いつもいつもケンカばかりしている、アンパンマンとバイキンマン。
    今回ももちろん、2人のケンカ模様・・・。

    でもなんだかいつもと違う!!
    えっ!?アンパンマンそんな顔になっちゃって大丈夫!?
    えっ!?そんな技はありなの!?
    などなど、とっても楽しめる1冊です。

    掲載日:2009/04/10

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / なにをたべてきたの? / おふろだいすき / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット