ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

いねかりやすみ」 みんなの声

いねかりやすみ 作・絵:菊池 日出夫
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\631+税
発行日:1991年
ISBN:9784834004274
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「いねかりやすみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 菊池日出夫さん

    以前同作者による”さんねんごい”という作品を読んだ事があります。自分の故郷の体験を絵にしたためたような絵本は大好きです。素朴な方言や畑の様子は本当に昔を伝えるとても貴重な絵本だと思いました。服装や村の様子も隅から隅まで丁寧に描かれていて素晴らしいなと思いました。稲刈りは以前手伝ったことがあるのですが鎌で刈った事はないので勉強になりました。娘には是非この絵本の様な稲刈り体験をして欲しいなと思いました。稲刈りの季節にもう一度読みたいと思いました。日本の良い文化を伝える貴重な絵本だと思いました。

    掲載日:2008/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 稲刈り体験

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    10月の初め、次男は5泊6日の自然学校に行きました。
    そこで、稲刈り体験させていただいたのですが、
    後日収穫したお米が精米されて学校に届き、
    1合ずつ家に持ち帰ってきました。
    早速小鍋で炊いて塩おにぎりにして家族で分けて食べたのですが、
    とてもおいしかったのです。
    ということで、私もこの絵本で追体験。
    実は私もあまり農作業に縁が無かったものですから・・・。
    稲刈り休みもある農村での、稲刈り風景。
    もちろん、お手伝いする子ども達の姿もきちんと描かれています。
    なるほど、鎌を使った稲刈りって、こんな感じなのね。
    近所にも田んぼはたくさんありますが、
    共同で稲刈り機での作業ですから、あまりこういう光景は目にしませんもの。
    昔ながらの稲刈りを知るにはいいと思います。

    掲載日:2006/11/06

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット