ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

くじらのあかちゃん おおきくなあれ」 みんなの声

くじらのあかちゃん おおきくなあれ 作:神沢 利子
絵:あべ 弘士
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2013年06月
ISBN:9784834027921
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,542
みんなの声 総数 16
「くじらのあかちゃん おおきくなあれ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • このコンビならでは

    ザトウクジラの親子とおつきさまの交流が描かれます。
    赤ちゃんの誕生から成長を、お月様が優しく見守ります。
    クジラならではの生態もしっかり描かれています。
    何より、お母さんの愛情がとてもよく伝わってきて共感できると思います。
    文章も柔らかく、擬音も心地よいです。
    あべさんの描く絵も、躍動感いっぱい。
    月光に輝く海の情景は、それはそれは素敵です。
    このコンビならではの世界観ですね。
    さりげなく添えられた海の生き物たちにも注目してください。
    なんと楽譜まで添えられています。
    一種の子守歌でしょうか。
    たっぷりと楽しめる作品だと思います。

    掲載日:2016/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 障害者学童デイサービスで読み聞かせしました。
    くじらの好きな子がいたので、喜んでもらえました。
    お母さんのお腹の中にいるときから、生まれて育っていくところまで、お母さん赤ちゃんのお話ですが、読んでいて違和感はありません。
    月に見守られているくじらの赤ちゃん。
    子どもたちにも生きている素晴らしさが伝わっているとうれしいです。

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • くじらの子育ての様子が分かります。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    神沢さんといえば、私の中では「ちびっこカムのぼうけん」の作者。というイメージなので、その神沢さんの描くくじらたちの子育ての様子はなかなか見応えがありました。
    映画やテレビで見るくじらたちの生息地って、結局どの辺りなのかなぁ〜と、そんな基本的なことも知らなかったので、この本を読んだら急に気になって、調べてみました。

    生息地って、意外と広いって、言うかもう、ほとんど世界中の海が生息地でした。
    日本でできる『ホール・ウォッチング』も、北は北海道から南は小笠原諸島まで、意外と見られる場所はあるんですね。くじらは広くてきれいな海にしかいないような気がしていましたが、よく考えたら日本人はくじら好きで、捕鯨船は昔からあったんですものね〜。

    などということまで考えを巡らせて、楽しみながら読みました。
    挿し絵はあべ弘士さんなので動物たちの自然な表情や動きがとても生き生きと感じられました。
    特に泳ぎがうまくなったね〜と、褒めていいる母くじらのアップの表情が好きです。
    生命の誕生や、動物の子育てなどをテーマにした読み聞かせなどにもお薦めです。
    小学校低学年くらいから中学年くらいのお子さんたちにいかがでしょうか?

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月に見守られながら

    4歳の息子と6歳の娘と読みました。
    月に見守られながら、ザトウクジラの赤ちゃんが生まれ、成長していきます。クジラはほ乳類だったなぁと、自分の子供たちが生まれた時のことなどを思い出して、その姿が重なりました。
    クジラの大きな体が、海の中をしぶきをあげて泳ぐ姿は迫力満点。躍動感があって爽快です。

    掲載日:2014/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子守唄がすきです

    この絵本の最後のページに載っている、子守唄が好きです。
    未満児のクラス担任のときには、「くじらのあかちゃんおおきくなあれ」の子守唄に何度も助けられました。
    歌詞も、メロディーも、とてもかわいらしいです。
    お母さんくじらや、月や、みみずくなど、いろいろな動物に見守られ、すくすくと大きくなっていくくじらの赤ちゃんがほほえましいです。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 歌だったんだ〜

    この本を読み終わって最後のページに、この本の題名と一緒の楽譜が書いてありました。メロディーを知らないので、子供に歌ってって言われたのですが歌ってあげれませんでした。今度ネットで調べて歌ってあげたいです。この本読んで、とってもあったかい気持ちになりました。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 特選こどものともライブラリー

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子1歳

    くじらに関する絵本って、あまりないんですね。
    海や魚が出てくる絵本はたくさんあるのですが、
    くじらが主役って初めて見たかもしれません。

    特選こどものともライブラリーで、この絵本に出会いました。
    くじらの赤ちゃんが生まれてから、春になって北の海に旅立つまでのお話です。
    くじらもお母さんのおっぱいを飲むんですね。知りませんでした。
    泳ぐ練習をしたり、潜ったり・・・
    それをずっとお月様が見守っています。
    月とくじらは、深い関係があるような気がしてなりません。
    海も月の満ち欠けとリンクしていますもんね。

    最後に楽譜がついていますが、楽譜が読めないので、
    読み聞かせのたびに、長男に「歌って!」と言われるとくるしいものがあります・・・

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月様が見守ってます

    「くじらのあかちゃん おおきくなあれ」の歌詞が、子守唄のよう

    に心地良かったです。

    あかちゃんには、大きくなってほしいと願いが込められています。

    愛情いっぱいで、優しい気持ちがいっぱい込められています。

    おかあさんくじらの傍でおかあさんから学び、成長していきます。

    お月様がくじらさんたちを空から見守っています。

    とても優しい語りかけの絵本です。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃんを見守るお母さんとお月さま。

    • よにんこママさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子3歳、女の子0歳

    図書館で借りて読んで
    とってもとっても、温かい気持ちになった絵本。

    母なる海で
    大きな温かいお母さんに見守られ
    空のお月さまにも見守られ
    赤ちゃんくじらがゆったり成長していきます。

    わたしも、こんなふうに、
    こどもたちをゆったり見守るお母さんでありたいなぁ。

    ぜひ自分の手もとにも欲しい一冊ですが
    ちょっと前のこどものともで
    ハードカバーにもなっておらず
    手に入れることができなくて
    残念です。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。青と黄色のコントラストが美しい絵本でした。優しい月の語り方と絵がぴったりマッチしているのに息をのみました。御母さんが子供をとても大切にしている様子が伝わってくる描き方はさすがあべ弘士さんだなと思いました。この絵本を読む事でクジラの子がどの様に成長していくのかを学べるのが良かったです。

    掲載日:2009/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット