あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

きゅうきゅうばこ」 みんなの声

きゅうきゅうばこ 作:山田 真
絵:柳生 弦一郎
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1989年
ISBN:9784834006957
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,031
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • マニュアルっぽいです

    こういうときはこうしましょう。

    こういうことはしないでください。と教えてくれる絵本です。

    知識として知っておくにはいい絵本です。

    絵本の中では子供向けに描かれていますが、

    最後にお母さんがよむために別で描かれている部分が

    あります。そこも含めて読んでほしいです。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手当てについて

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子19歳

    題名の通り、読む「きゅうきゅうばこ」ですね。
    やけど、擦り傷、鼻血などの子どもたちが遭遇しやすい傷の応急処置について、
    親子で手当てについて学べる構成になっています。
    具体的な場面も描かれているので、知っておくとやはり安心ですね。
    もちろん、大人ももう一度しっかり学んでおくと、
    いざという時に慌てずに済みそうです。
    「お母さん、けがをしてもあんまりおこらないでね!」というメッセージは、
    なるほど、ですね。
    ただ、初版は1987年、手当て方法については、多少医療の進歩で改定が必要かもしれません。
    この本をきっかけに、手当てについて考える、くらいがいいかもしれません。

    掲載日:2015/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ためになります

    4歳長女が幼稚園から借りてきました。柳生さんの絵がとっても好きな長女です。内容は怪我したときの応急処置がわかりやすく描かれています。とても興味があるようで一生懸命聞いていました。怪我したときにこの絵本を開けば、素直に治療も我慢してくれそうです。

    掲載日:2012/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど  やけどの時は 私もよくあることですから納得

    すりきずは 水で洗うところは同じ でもその後が違います 
    先日 養護の先生を長年した方のお聞きしました
    すり傷は 水でよく洗い セロハンテープで空気に触れないようにふさぐとお聞きしましたが、どうでしょう?

    柳生さんの絵がおもしろいので 笑えました

    鼻血も納得です でも、鼻の粘膜の弱っている アレルギー体質の子どもや大人もいますね・・・
    私の娘がよく鼻血出したことがありますので・・・

    ねこのところはわらえました
    それから これは保育士の頃の経験ですが ある男の子が 女の子のほほをかんで おおさわぎでしたが かわいそうに女の子はいたそうでした
    お母さんに謝るとお互いの親も納得しましたが・・・
    子どもの怪我 大人の怪我の対応 備えあれば憂いなしですね

    これは お母さんと子どもが読んで 生活の知恵として生かせますね

    掲載日:2012/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盛り沢山でわかりやすい

    かがくのともの、このシリーズは絶対、娘の好みだろう!と
    思って購入しました。通院しているこども病院にもたくさん置いて
    あっていいなあ、少しずつ揃えたいなあと思っていたのです。

    思った通り、何度も読まされます。自分ひとりでも読んでいます。
    娘は気に入るだろうとは思っていましたが、私も気に入って
    しまいました!盛り沢山でとっても楽しいです。もちろん楽しい
    だけでなく、実際の暮らしの中での怪我などに役に立ちそうです。
    ばんそうこうにこんな貼り方があったなんて(そもそもぬのばんそうこう
    が我が家にはないかも)知らなかったです。ぜひ救急箱に常備して
    おき、いざという時にはやってみたいです。怪我にもおろおろする
    ことなく、変な言い方ですが、怪我も楽しめてしまいそうな気が
    します。
    山田さんのぶんもわかりやすく、そのわかりやすいぶんをもっと
    印象づけるような柳生さんの絵も素敵です。しびれのページの
    「じんじんじん・・」は、娘が大喜びして読んでいます(笑)。
    いつも、なんてことない怪我ともいえない怪我で、すぐ大袈裟に
    ばんそうこうを貼ったりしていた娘ですが、この絵本で正しい
    知識を身につけてくれればいいな。

    掲載日:2012/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怪我した時に

    この本が家にやってきたときに
    ちょうど息子が転んで小さな擦り傷を作りました。

    さっそく絵本を開いて応急手当。
    息子は痛いのも忘れて一生懸命よんで手当してました。
    そのあとも何度も読み返して
    お母さんが怪我しても大丈夫!と胸を張って言ってくれましたw

    怪我をしてもこうすれば大丈夫っていうことを頭に入れておけば
    これから怪我をしたときにあわてずに済むと思うので
    すごく役立つ絵本だな〜と思います。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ためになる

    1歳の息子と読みました。これは子供の為の応急処置の本ですが、大人にもためになるんじゃないかなって思いました。また痛がって消毒や薬をぬらせてくれない子にも最適かと思います。柳生さんのユーモアのあるちょっとしたメモ書きみたいな一言も楽しかったです。

    掲載日:2012/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • お役立ちな一冊

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    日常生活でしょっちゅう経験しそうな怪我やトラブルにどう対処したらいいかが描かれている絵本です。
    やぎゅうさんの絵がとても親しみやすい。ぼそっとつぶやかれるような言葉も面白くて、ついついぷぷっと笑ってしまいます。
    でも内容はとても役立ちそうなことばかり。
    子どもが自分で応急処置をできれば素晴らしいですが、つい慌ててパニックになってしまいがちなお母さんにも心強い味方になるのではないでしょうか。
    身近なことばかりなので、娘たちも興味深そうに見入っていました。

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供版 家庭の医学ってとこかな

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    長女の好きな分野の絵本です。

    やけど→すぐみずでひやす(即座の対応)→絵+解説文
    このような構成になっています。

    すりきず、きりきず、とげがささった、
    ドアにゆびをはさんだ、はなぢ、しゃっくり、
    たんこぶ、はちにさされた、みみにむし、めにごみ
    ねこにかまれた、あしのしびれ

    こんなにたくさん載っていて
    子供には身近な出来事ばかり。
    ユーモアたっぷりの解説で楽しめます。

    最後のお母さんのページも
    案外、役立ちますよ。

    掲載日:2010/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 役立つ!!

    お母さんと一緒にケガの手当てを勉強する本です。

    身近なケガなので子供たちにわかりやすい。
    イラストもわかりやすいし かわいいし(*^^)v

    まず何をしなくてはいけないか 
     という事を子供たちに教えられたと思う。
    親がいない時にケガをした。
    そんな時 とっさに行動できたら嬉しい。
    ちょっとでも見聞きしていれば全然違うと思うので・・・

    それにしてもケガって聞いただけで手の力が抜ける私には
    ちょっと・・・ってところもあったけど
    ケガはこどもに付きもの。
    親子で正しいケガの対処法を知っているのは良いことだと思う。

    掲載日:2010/05/26

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット