ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ねぎぼうずのあさたろう その6 みそだまのでんごろうのわるだくみ」 みんなの声

ねぎぼうずのあさたろう その6 みそだまのでんごろうのわるだくみ 作・絵:飯野 和好
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784834022483
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,678
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 「ここ行ったよ」「ええぇ〜っ!」

    あさたろうに夢中の5歳の息子。
    たまたま訪れたばかりの岡崎城&八丁味噌蔵が題材だったので、
    そのことを伝えると「ええぇ〜っ!!!!」とびっくり。

    本と味噌蔵のパンフレットを見比べて、
    コレがコレ?などと熱心に観察していました。

    今回も、あさたろうが悪いヤツをズババーン!とやっつけます。
    毎回、行きがかっただけの人を助けてあげる、人情のあつさに感銘を受けます。

    最近、息子がねぎを好んで食べてくれます。
    ありがたい、ありがとう、あさたろう!

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 八丁味噌

    八丁味噌の町が、今回のお話の舞台です。
    こういった地域色が感じられるお話が読めるのも、旅物語ならではだなと思いました。
    せっかくだから、ネギ味噌なんて登場すれば面白かったのになー。
    悪者から娘さんを救い出すという時代劇の王道は、子供にもわかりやすくて楽しめるようです。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 森林浴?

     今回登場の「まつぼっくりのもんえもん」、シリーズの中でも忘れられない強烈さです。
    全身緑!・・・そこへ緑色のねぎ汁を浴びせかけられたら?!
    森林浴でもできそうなくらい、見渡す限り緑の世界ですが、リラックスどころか、目がちかちか、頭がくらくらしてきます!

     でも、インパクト、という点では、その1、その2に続く斬新さで、楽しめると思います。

    掲載日:2011/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • にきちが!?

    • 四パパさん
    • 30代
    • パパ
    • 大阪府
    • 女の子6歳、男の子4歳

    小気味よく進むストーリーが気持ちよく、あさたろうを始め
    味わい深い出で立ちのキャラクターが織り成す人間模様に、
    これぞ時代劇という流れがしぶいシリーズ6巻目ですが、
    なんと今回は相棒にきちが行方をくらますんです。
    予想外の展開に「え?」となった子供達でしたが、誤字脱字
    だらけのにきちの置き手紙、えんえんと泣き続けるまめきち
    とのやり取りに大笑いで、まめきちの「えーん」に、娘は
    笑いながら「なんやねん」と突っ込みを入れてました。

    「だあっはははは」と笑うみそだまのでんごろうの名悪役っ
    ぷりがまた見もので、どんな風にやっつけるのかと期待が
    膨らむ、あさたろうらしい展開がやみつきになります。
    ぶりんぶりんと出てきて、ぴゅるるーっと飛ばして、何とも
    葱坊主がこんなに格好よくみえるとは。

    お気に入りの場面
    娘&息子:ごめんくさいと「ちぇっいうねこのぼうずは」
    僕:ごめんくさいで終わる、にきちの置き手紙

    掲載日:2010/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり最高!

    なぜか最初に読んだのがその7で面白くて、その1から読み始めてヤミツキになって、人気シリーズだけに図書館でも貸し出しが多く、ようやく辿り着いたその6。やっぱり勧善懲悪楽しかったです。
    特に息子の大好きなページが満載!最初の寝ぼけ顔で笑って、ミソだのネギジルだのがページいっぱいに広がる場面では腹抱えて笑ってました。子供ってこういうの大好きですよね。泥遊びみたいなハチャメチャなのがいいんでしょうね。
    今回も一件落着。ああ楽しかった…ってそういえば、なんでにきちがいなくなったんだろう…その7の最後で理由を言おうとしてたら、またのお楽しみ〜なんて終わり方だったような…気になる…次回作早く読みた〜い

    掲載日:2010/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「いかにも」な悪役が、好き。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    うちの上の子が小学校中学年の頃ハマっていた絵本です。
    最近読まなくなっていて、ふと気づいたらもう、6巻が出ていたんですね〜?

    相変わらず、あさたろうさんのねぎ汁はビュンビュンとんでます。
    痛快時代劇という感じで、見ていてとても小気味いです。
    今回は、いかにも極悪非道そうな「みそだまでんごろう」というやつが登場して、物語を盛り上げてくれます。
    飯野さんの描かれる悪役はこの「いかにも」さかげんがいいですよね〜。

    やっぱり自分の子がハマった小学校中学年くらいのお子さんにお薦めです。
    ただね。学校とかの読み語りとかに使うときは、事前によく練習した方がいいです。
    飯野さん(?)の直筆が少々読みづらいので…(^^;)

    掲載日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水戸黄門様的勧善懲悪絵本

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪9歳

    表紙の絵みて、あさたろうがどろだらけになって戦っている図かなと思ったら、まめみそでした。今回の6も水戸黄門的で勧善懲悪にすっきり別れていて面白かったです。

    浪曲歌えないから普通にしか読み聞かせできないけど、姪っ子は面白いらしく何度でも聞いて、そのうち自分で読みだして私の方が朗読上手だと言い始めました。
    特に男の子のえーん、えーん ひっくひっくというところは感情こめて言っていましたね。

    6の最初でにきちが置手紙(誤字だらけのね)していなくなったけど、次の7でにきちと絡んだちゃんばらがはじまるのかな? 7が楽しみです。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 八丁みそは有名です

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    ねぎぼうずのあさたろうは旅がらすなので、当然いろんな土地に旅をして、土地の名物も紹介してますね
    今回は東海道岡崎付近の八丁味噌が名物として登場です
    みそだなでんごうろうってお「おみそ」のかたまりみたいですね、おんなじような顔をした大豆の子分どもにも笑っちゃいます!
    お味噌は体にいいのになぁと思いながら読みました
    それにしてもねぎじるは強いな〜
    ねぎみそというおいしい食べ物を想像してしまいましたが、あさたろうは玉ねぎだよな・・・とつい、主婦魂がでてしまいました・・・

    掲載日:2009/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさたろう危機一髪

    • イザリウオさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    お気に入りのあさたろうシリーズ。
    今回は、ふとしたことで知り合った子供の家を人助け。
    ただ、いつもと違うのは、あさたろうがやられちゃう!と思うような展開になっていること。
    あいかわらず、擬声語擬態語がいっぱいで、読み聞かせ泣かせではありますが、子供はなんだワクワクする様子。
    やはり、正義は勝つんですよね。めでたしめでたし。

    掲載日:2008/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • またまた悪いやつの登場!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ある朝、目を覚ますと、手紙を残して、にきちの姿がありませんでした。
    その手紙が、間違い字だらけというのもみそ。
    そして、今回の人助けの相手は、みそやの子どもです。
    おみそのこと、色々わかっていてのお話の展開、インパクトのある絵とともに、充分楽しむことができました。
    さてさて、にきちと一緒の旅は、まだまだ続くのでしょうか?

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット