あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

おうちをつくろう−クシュラにおくる詩集」 みんなの声

おうちをつくろう−クシュラにおくる詩集 作:ドロシー・バトラー
絵:M・グレッサー
訳:岸田 衿子 百々 佑利子
出版社:のら書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1993年
ISBN:9784931129603
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「おうちをつくろう−クシュラにおくる詩集」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 〈ことばは心に魔術をかける〉

    • MAYUMIさん
    • 40代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子22歳、女の子20歳、女の子18歳

     重度の障害を負って生まれた幼い孫娘のクシュラのために選び、何百回も読み聞かせた詩集。

    「毛むくじゃらの犬」
    ぼくのいぬは、けむくじゃら
    もう何年も 顔を見てない・・・

    「木ぎ」
    木ほど 心やさしいものはない。
    だれにも害をあたえず だだのびるだけ・・・

    「いつまでも」
    きょう みつけた 一羽の ちょうちょ
    この春 はじめて 生まれた子・・・・・
    こんなものたちは いつまでも きれい
    世界中の 戦争が おわったあとで

    思わずクスッと笑ってしまいそうになる詩や、ジ〜ンと心に浸透してくる様な詩など、ユーモア・愛・自然・平和とテーマはさまざまです。
    どれもリズムが良くて、読みやすく、覚えやすい詩ばかりなので、子ども達にも、なじみやすいようです。
    挿絵が柔らかで、表情豊かな事も魅力になっています。
    ことばを大切にし、心を育てる―その手助けになる一冊です。

    掲載日:2006/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット