雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

虹色の橋」 みんなの声

虹色の橋 作:喜舎場愛月
出版社:ルック
本体価格:\1,500+税
発行日:2006年10月
ISBN:9784861210648
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,239
みんなの声 総数 2
「虹色の橋」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思いやり

    このお話はとっても優しいお話でした。小さい動物の命でもとっても大切に思う二人の男の子が主人公でした。私はそれを見て、自分の子供もこんな風に育ってくれたらいいな〜って思いながら子供に読み聞かせていました。

    掲載日:2013/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • いのちのリレー

    このお話しは、日本の最南端にある
    石垣市立石垣小学校で実際に会ったお話しをもとに
    書かれたお話です

    ある日、片目がつぶれて傷つき衰弱した
    一羽の黒いニワトリを二人の小学生の男の子が
    見つけて保護しました。どこに助けを呼んだらいいのか
    迷ったふたりは警察署へ・・・
    そこから、ニワトリを助けるために
    いのちのリレーが始まるのです!

    警察から動物病院へそして回復してからは
    保護した二人が通ってる小学校で飼育することに

    やがてそのニワトリは卵を産む程までに回復しました。

    優しさや思いやりが薄れていく中、
    子どもたちの純粋な心が染み渡ってきます
    素敵な本でした!

    掲載日:2006/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


おいしい冒険のはじまり、はじまり〜!!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット