モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

だれのおうちかな?」 みんなの声

だれのおうちかな? 作:ジョージ・メンドーサ
絵:ドリス・スミス
訳:福原洋子
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,019+税
発行日:1983年
ISBN:9784577005187
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,105
みんなの声 総数 6
「だれのおうちかな?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろなお家

    この話の主人公のネズミさんはいろいろな動物たちのお家を作ってあげていました。絵がとっても細かくてきれいだったので、大人の私も、「こんな家あったら素敵だね!」って思って思わず見とれていました。うちの子も、この家がいい!あの家がいい!ってとっても楽しそうに見ていました。

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独創性にあふれた、素敵な家!!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    ねずみのエロイーズさんが、森に住む動物達、それぞれの理想の家をデザインして形にしていきます。その家が、どれも、動物達の希望をとりいれて、かつ、機能性もデザイン性も良くて、すっごく素敵なんです!!

    ページをめくるたびに、おぉーと感嘆の声をあげてしまうくらい、今までの固定概念を打ち破ってくれるような、斬新で独創性あふれた家に、動物達が、思い思いの姿でくつろいでいる様子が、うらやましくなるくらいです。
    とかげのくつろぐ姿なんて、この絵本ではじめて見たかも(笑)。

    作家も画家も外国の方ですが、どことなく日本を感じる部屋や風景が出てきて親近感を覚える場面も。

    絵本としても、インテリア本としても、何度も読み返したくなるような、私が最近読んだ本の中では、ベスト3に入るくらい気に入りました!

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのお家に住みたい?

    わが息子が幼稚園の時に、購入した絵本です。
    いろんな動物が出てきて、いろんな家があります。
    「私だったら、こんな家がいいな・・・。だって、魚を食べることが出来るし、調理も出来る、日向ぼっこも出来る・・・。」
    あまり、本に興味のない主人も、この絵本は、よく読みきかせをしてくれました。
    絵も、飽きません。

    掲載日:2009/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなおうちに住みたい!

    • ねもねもさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子5歳、男の子2歳

    この本は私が小さいときに母に読んでもらっていた本です。
    そしてとても大好きな絵本だったので、自分が母親になったときにはぜひ自分の子供に読んであげたいと思っていました。
    建築家のエロイーズさんが、いろいろな生き物たちのためにおうちを作ってあげるお話です。
    生き物たちの習性を考えてぴったりのおうちが、とっても素敵な絵で描かれています。
    おうちの隅々まで細かく描かれているので、
    ずっと見入ってしまいます。
    上の子供たちは、ぼくもおうちを作りたい!
    と、いろいろ想像しているようです。
    この絵本は親子に二代にわたって、
    心に残る一冊です。

    掲載日:2008/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見ているだけで飽きません

    私自身が小さかった頃、母に読んでもらっていました。
    細かく綺麗な絵で、長い時間眺めていました。
    自分の娘にも、私と同じあの感動を伝えたくて購入しました。

    掲載日:2007/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • エホイーズさんは いろんな動物の家を作ります。
    木の上だったり 土の中だったり、海の中だったり・・・と。
    こんな家に住みたいといううわがままな お願いもエロイーズさんは引き受けて作ってくれます。子どもといつもどんな家に住みたい?と話しながら見ます。4歳から 小学校三年になっても大好きな絵本。絵本の最後はエロイーズさんがのんびりキャンプをするところも大好きのようです。
    大工さんになりたい男の子にお勧めです。

    掲載日:2006/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / ねずみさんのながいパン / どんどこ ももんちゃん / しょうぼうじどうしゃじぷた / がたん ごとん がたん ごとん / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / ドワーフじいさんのいえづくり / すきすきちゅー!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット