もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

11ぴきのねこどろんこ」 みんなの声

11ぴきのねこどろんこ 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年10月
ISBN:9784772101394
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,635
みんなの声 総数 100
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

100件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ジャブの話し方に 笑!

    息子が小学校に入学した頃から11ぴきのねこシリーズを読み始めました。海外暮らしで図書館で借りることもできないため、レビューや私の思い出を元に少しずつ買い揃えていました。

    実はこの「11ぴきのねこどろんこ」も購入しようか最後まで迷った1冊でした。次回でいいや、と後回し。
    そして先日運良く図書館で発見!

    小学生もやっぱりどろ話大好きでした。
    ジャブジャブジャブ。バッシャーン。
    豪快に泥遊びをしているきょうりゅうの子供ジャブ。
    最初は「なんだ、なんだ、あいつ」と遠まわしでみていた11ぴきのねこも困っていたジャブを助けたことで仲良くなります。

    息子がはまったもう一つの理由は、ジャブの話し方。
    「ウホホ。ねこ、みんな、おいで。」
    「ウホホ。ねこ、みんな、うれしいか」
    大きくなっても話しかたは変わりません。
    息子は「どうして大人になってもこんな話し方?」て笑っています。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • どろんこ

    子どもたちの大好きな11ぴきのねこのシリーズ。
    この本には恐竜もでてくるから長男も次男もワクワクしていました。
    読んであげるとゲラゲラ笑い声が続きます。
    ねこたちがどろんこになってしまうシーンが特にお気に入り。
    楽しくて、ちょっとしんみりしてしまう、そして最後はまた楽しくなって終わる素敵な物語です。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズ

    馬場のぼるさんの11匹のねこシリーズが大好きな私です。人間味溢れていて意地悪をしたりした場面もあったりしますが、後で反省して気にしているのもあるからいいなあって思いました。親切にしたり、とらねこ大将を筆頭にいつも11匹で行動しているのがいいなあって思いました。今回は、恐竜のキャラもちょっと図々しいけれどなんか憎めないし、エンドが子供3匹連れて終わっているのがほのぼの感がいつまでも残って和みます。お薦めの絵本です!

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • いつも人間味溢れています

    • みきけいさん
    • 40代
    • せんせい
    • 大阪府
    • 男の子15歳、男の子13歳、男の子7歳

    11匹の猫達の人間味溢れた思考が、魅力ですね。

    ちょっぴり誤解をしたり、ちょっぴり意地悪をしてみたりと、毎回、猫なのに、絵本の主役なのに、とっても人間味溢れているので、憎めません(笑)

    今回はきょうりゅうとのコラボで、きょうりゅうが育っていく勢いが伝わってきて、面白かったです。
    きょうりゅうのキャラも、無頓着なおとぼけ具合が最高で、子ども達は大好きでした。
    意外な結末も、良かったですね。

    11匹のねこのシリーズの中で一番好きな作品です。

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • はあい、どろぬまー

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    「11ぴきのねこ」が大好きな4歳と2歳の息子に、シリーズのほかのものも読んであげたくて図書館で借りてきました。
    その中でも、この「どろんこ」はヒットだったと思います!

    いつも欲に溢れている11ぴきが、見返りを求めず恐竜の子を助けたところは正直、意外でびっくり(笑)
    ジャブなんてネーミングも最高。可愛い!

    うちの息子たちはジャブの「はあい、どろぬまー」のセリフが妙に気に入ったようで、そこになると毎回大笑いです!

    ジャブ、本当に泥沼好きなんですね(笑)
    すっごく楽しい絵本です。オススメ!

    掲載日:2010/12/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • 友情

    他の「11ぴきのねこ」シリーズがよかったので、読んでみました。
    他のシリーズのお話と比べると、ちょっと内容が違うように感じました。
    この絵本のテーマは友情だと思いました。
    と同時に、食べ物の恨みはおそろしいとも思いました。
    0歳の子供の反応は、他の「11ぴきのねこ」と比べるとイマイチでしたが、また一緒に読んでみたいと思います。

    掲載日:2018/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 奥さんが出てこなかったのは残念

    山の中で暮らしていた11匹のねこたちは、
    ある日、狩りに行って、恐竜のこどもに出会います。
    恐竜のこどもが、がけから落ちていたのを助けてから
    時々会うようになるのですね。
    恐竜のこどもが、かたきうちでどこかに行ってしまったときは
    みんなちょっぴり後悔したようですが、
    一年たって、すっかり大きくなって、お父さんになった
    恐竜に出会え、楽しい終わり方でした。

    掲載日:2016/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 11ぴきのねこの世界に恐竜登場!

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    息子の好きな11ぴきのねこに、大好きな恐竜がでてくる
    なんて!これは、喜ばない訳がない一冊です。
    恐竜のジャブの背中に乗っているねこたちのページを
    見る目は、本当にうれしそう。後半はジャブの身体が
    前よりも大きくなったことがよくわかるページも
    あって、さらにうれしそう。
    えー、またどろの中はいっちゃうの?!なのに、
    ねこたち、うれしそうにしてる!なんでー!とか
    石を落とすシーンはかわいそう、、、などと
    いろんな感想を持ちながらも
    ジャブの話し方、ねこたちのセリフが
    楽しいようで、何度も何度も読んでます。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • どろんこどろんこ

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    4歳の息子と一緒に読みました。泥んこにバッシャーンというのはとても魅力的に見えるようで、すごくイキイキした表情で絵本を見つめていました。親としては遠慮してもらいたいなと思ってしまうんですが。
    きょうりゅうジャブの話し方も面白く聞こえるようで笑いながら聞いていました。それにしてもジャブの無邪気で自由奔放さは11匹の猫でもかなわないくらいなんですね。ジャブにいたずらをする11匹には、ちょっとひどいと親子で怒れてきたんですが、ラストはまたジャブと仲良く、泥んこバッシャーンする姿が見られてよかったです。

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    久々に11ぴきのねこシリーズ読みました。

    きょうりゅうのこ、ジャブ。

    このキャラクターが最高におもしろくて、

    2回続けて読みました。

    タイトルにどろんこと出てきますが、

    どろんこというか、泥まみれ。

    しかもねこたちの意志ではなくて、

    ジャブの勝手な行動で、泥だらけなんです。

    ねこたちのしかえしもなかなかおもしろいです。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

100件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

みんなの声(100人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット