貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ローラ うまれてくるあなたへ」 みんなの声

ローラ うまれてくるあなたへ 作・絵:ベネディクト・ゲティエ
訳:ふしみ みさを
出版社:朔北社
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年
ISBN:9784860850289
評価スコア 4
評価ランキング 23,600
みんなの声 総数 1
「ローラ うまれてくるあなたへ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 深い愛情を感じる絵本

    生まれ来る赤ちゃんへの愛情を描いた絵本です。
    ラフに描かれていますが全体的に肌色を基調にした淡い色合いのシンプルな装丁が
    シンプルな内容にとってもよく似合っています。
    お腹の中の赤ちゃんへパパが外から「ローラ、ローラ」と話し掛けます。
    その様子をお腹の赤ちゃん(ローラ)はニコニコしながら聞いています。
    パパの声でお腹の中のローラも手足をバタバタさせて踊ります。

    胎教とかっていう小難しいことでなく
    お腹の中の赤ちゃんに話し掛けることって
    本当に素敵だと感じられる絵本ですね。
    文庫サイズのしっかりとしたハードカバーだし
    何より娘の好きな色合いの絵本だということもあってか
    娘は気に入って一人で読んでいます。
    歌うように話し掛けるパパと産声を“歌”と捉える感覚が素敵だなあと思いました。

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


あの漢字検定が絵本を出版!?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット