まるまるまるのほん まるまるまるのほん まるまるまるのほんの試し読みができます!
作・絵: エルヴェ・テュレ 訳: 谷川 俊太郎  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
「きいろいまるを おして つぎへ いこう」言葉に導かれて、ページをめくっていくと・・・? フランス発・ポップな色づかいがオシャレな絵本です。
なーお00さん 30代・その他の方

大人でも楽しい!
こんな絵本、見たことない! 大人の私…

きみのからだのきたないもの学」 みんなの声

きみのからだのきたないもの学 作:シルビア・ブランゼイ
絵:ジャック・キーリー
訳:藤田紘一郎
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1998年
ISBN:9784062091572
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,019
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • カイチュウ博士:藤田浩一郎先生翻訳!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    邦訳をされたカイチュウ博士:藤田浩一郎さんの「笑うカイチュウ」という本を読みました。それでこの絵本も気になって読んでみました。
    その藤田先生が後書きに描いていますが、この絵本で紹介されているきたないものの解説は、とても医学的根拠にもとづいているものだそうです。
    先に後書きを読んでしまった私は、藤田先生の言葉を反芻しながらこの作品をじっくり読んでみました。

    この本はいかにもアメリカの漫画チックなイラストで描かれてありますが、内容は本当に医学的なことがほとんどで、知らないよりは知っておいたほうがいいことがたくさん書いてあり、日常的な対処の部分でもとても勉強になりました。
    これは、医学に興味を持っている子どもたちがいたらぜひ読んでもらいたいです。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • きたないけど、大事なこと

     きたないもの「学」というのが、おもしろいなと思いました。
     体のあちらこちらでる排泄物の学問です、、、。

     迫力のある元気いっぱいのイラストに笑いながら、いろいろな「きたないもの」の解説がたのしかったです。「きたないもの」だけど、体にとっては大事なことなので、勉強になります。
     
     エジプトのミイラといっしょに、にきびの薬がはいっていたそうです。ツタンカーメンもにきびの悩んでいたのかな、と思うとなんだか身近に感じられました。

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット