雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

たべたらうんち」 みんなの声

たべたらうんち 作:山岡 寛人
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年
ISBN:9784591057704
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「たべたらうんち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 2年生のクラスに読もうと思ったのですが…

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    写真絵本です。
    子どもたちは汚いもの、特に「うんち」とかが出てくる話が大好きです。知り合いのボランティアの人がこの本を読んだら、子どもたちが喜んだ。というの聞いて、小学校2年生のクラスの読み聞かせで読もうと思って、用意したのですが、読み手の私自身が練習していて、このリアルな写真に耐え切れず、学校で読むことは
    断念しました。

    この本は絶対ものを食べながら読まないほうがいいと思います。
    まさにタイトル通りもの食べれば、排せつされるものが出るわけです。
    「たべたら うんち」
    すごくよくわかりました。
    ただ、読み聞かせに使う作品も読み手の向き不向きがあるということもよくわかりました。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット