なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ことばのこばこ」 みんなの声

ことばのこばこ 作・絵:和田 誠
出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
本体価格:\1,748+税
発行日:1995年
ISBN:9784916016041
評価スコア 4.79
評価ランキング 396
みんなの声 総数 23
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 言葉ってすごい!!

    「ことばのこばこ」と言う題が素晴らしいと思いました。

    簡単に言うと、ことば遊びの絵本ですが、内容はとっても考えられたものになっていて、子供だけじゃなく大人も楽しめます。

    回文や、しりとりや、上から読んでも下から読んでも同じ言葉など・・様々な言葉遊びがあり、日本語の素晴らしさを感じた1冊でした。

    言葉が沢山出てきますが、本自体が大きいので、とっても読み易く1年生の音読にはピッタリでした。

    是非、お勧めしたい1冊です。


    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    2
  • 和田誠

    和田誠さんの作品だったのでこの絵本を選びました。絵も独特でセンスがあるのが良いと思いました。言葉に対する感性がとても鋭いのを再確認できる絵本でした。日常なじみのある言葉が沢山登場するので娘も楽しめた様子でした。特に言葉を繰り返す場面が娘は気に入った様子でした。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • ことばあそびの宝箱

    どのページを開いても、様々な言葉遊びが繰り広げられていて、まずはびっくりしました。
    幼児向けかもしれませんが、これは認知症防止にも間違いなく効果がありそうな内容です。
    受け身にならず自分でもやってみたら、かなり高度な言葉学習書でした。
    思考力も活性化されますよ。

    掲載日:2015/04/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 先生、見習って!

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     中学生になった娘が小遣いで買ってきた。
    和田誠のどういうところがお気に入りなのかと尋ねると
    「絵じゃないところが、なんかいい、うん」
    絵も何て言うか、ユニークじゃないか、よれよれの線がと言うと
    「よれよれじゃなくて、和田誠の指の軌跡と言って!」
    美術部に所属する娘にたしなめられてしまった私。
    これはことばのほんだから、めずらしいねと続けると
    「文字も絵だよ、ほら、おんなじ字でもみんな形がちがうもの」
    確かに、ちがう・・・。全部手書きだ・・・。すばらしい。
    かくして「和田誠の絵と文字について」という講義は続いたのだった。

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    1
  • ことばの大箱

    絵本のタイトルは『ことばのこばこ』ですが、読んでみると
    「ことばの大箱」と感じるほど、言葉がぎっしりでした。
    言葉って不思議ですよねえ。そして楽しい♪
    和田さんの絵も言葉の楽しさそのまま伝えてくれるようで楽しい♪
    それにしても、ただ読んでいるだけだと「楽しい」ですが、これ全部
    考えるの大変だっただろうなあって思います。自分でやろうとすると
    いい頭の体操になりますね。
    娘は「こばこ6」「こばこ9」が特に楽しかったようで
    けらけら笑っていました。小さな子どもでもイメージしやすい
    部分なのかな?
    あ、「こばこ5」の中の「ころんだこどもこぶがここのつ」も。
    喜んでこぶを数えていました(笑)。

    掲載日:2012/06/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大ヒット

    ことば遊びの本を探していて出会いました。
    子供達はことば遊びが大好きなだけあって、夢中になって読んでました。私も夢中になって読みました。
    ことばって面白いと改めて思いました。

    交代で声に出しながら読んでいます。音読にもちょうどいいと思います。

    掲載日:2011/07/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • ことばあそび

    保育園で言葉遊びが流行っていたので、興味を持つかなとおもい図書館で借りました。すぐさま手にとってめくっていた娘。言葉のリズムがたのしくて、「ほら、おもしろいよ」と私にも読んで聞かせてくれました。親子で楽しめる言葉遊びです。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • ことばの小宇宙!

     ことばのこばこは18あります

    このことばのこばこは、どれも すごく楽しめます。

     こどもは 遊びの天才(こどもの 笑顔がはじけそうな こばこ)

    しりとりも大好き とまとのようにどちらから読んでも同じ言葉も クイズのような楽しさがある

    どれもが 新鮮で 言葉遊びの 楽しみが満載の こばこです!

    和田 誠さんはことばのおもしろさをいろいろ 小箱に詰めて それに絵で楽しませてくれてほんとにすごい!!

    感動です!

    ことばの小宇宙 この言葉がピッタリの絵本です!
    こどもはもちろん 大人も楽しめる絵本です!

    みんなで 楽しめる 遊びながら 歌いながら  ことばのリズムって
     こんなに楽しいんだ!

    こばこ10は ナンセンスのことばのおもしろさ だじゃれのようなおもしろさ(笑えます)

    この絵本は みんなに楽しんでほしい お薦めの絵本です

    和田さんに感謝です!(最後の ゆうひにさよならは、粋ですね!)

    掲載日:2010/10/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 友だちに教えてもらって

    友だちに「瑞雲舎って知ってる?」と質問した時に「知ってる。『ことばのこばこ』が子どもが好きで何度も読んだ」という答えが返って来ました。

    「『ことばのこばこ』って?」と興味を持って読んでみたのがこの本です。

    早速、息子と読んでみました。

    言葉遊びの好きな息子は最初から興味深々。

    「へぇーすごいね」なんて言いながら二人でどっちが先に次をめくるか競争みたいな感じになりました。

    ことばのこばこ16は、二人で「高度だね」と言い感心しました。文の字を入れ替えて違う文を作る遊びです。

    時にすぐにはわからないページもあり、親子で楽しみました。

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろかったです

    いろんな言葉の遊びがたくさん出てきておもしろかったです。

    ぼくは回文がすきです。

    ぼくも回文がつくりたいと思いました。

    ことばのこばこの16は、言葉をいれかえて、ちがう文にしちゃうからすごいと思いました。

    ことばのこばこ17は、さいしょよくわからなかったです。文字が一つずつふえるのかなあと思いました。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    1

23件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.79)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット