大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

それいけアンパンマン ゴミラのほし」 みんなの声

それいけアンパンマン ゴミラのほし 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\750+税
発行日:2001年
ISBN:9784577022641
評価スコア 3.86
評価ランキング 28,816
みんなの声 総数 6
「それいけアンパンマン ゴミラのほし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゴミラの出番です。

    ゴミラといえばゴミを食べる怪獣ですが、

    食べれば食べるほど大きくなり、最後には

    ゴミラも邪魔になってしまうという悲しい結末の

    話を前に読んだような、、、。

    そのゴミラの絵本がまた読めてよかったです。

    ヤーダ姫がヘルメットを脱ぐととってもかわいい

    女の子だったので、驚きました。

    アンパンマン号を改造して、空飛ぶうちゅうせんに

    した絵はかっこよかったですが、笑ってしまいました。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • よかったよかった

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    ゴミラ大活躍の話。
    ヤーダ姫に助けを求められ、ヤーダ星へ!
    ゴミだらけとなったヤーダ星でばいきんまんは嬉しそうですが、ドキンちゃんは嫌そうです。うん、でも納得。
    人に迷惑をかけないことをいつも考えているやさしいゴミラ。辛そうなラストの話を過去見たことがあったので、今回はよかったよかったと思いました。

    掲載日:2016/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 内容たっぷりのお話

    息子の2、3歳時期のブームはアンパンマンでした。今でも時々気になるみたいで借りて来ます。

    宇宙を掃除しているヤーダ星から来たヤーダひめ。ヤーダ星が危機に瀕しているとしいので、アンパンマンたちが助けに行きます。

    中身は違っても、大体流れが予測できるアンパンマンシリーズなので、息子も安心して読めたみたいです。興味津々という感じで成行きを見守っていました。

    友情や自己犠牲も絡めての内容たっぷりのお話でした。

    掲載日:2008/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感動しました

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    映画版であったものが絵本になったものです。
    映画でも見ましたが絵本になるとまた感動した気持ちが
    思い出されて、絵本の世界に引き込まれてしまいました。

    ゴミラの気持ちやお姫様の気持ちも
    伝わってきてちょっと泣けてしまいました。

    軽い気持ちで見ていたアンパンマンのお話とは
    ちょっと違って
    子供たちも考えるところがあったようですよ。

    掲載日:2007/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいゴミラに感動

    映画で上映されたお話の絵本版です。
    アンパンマンのテーマは自己犠牲だと作者はいっていましたが、この作品はまさにそのものです。
    悪と戦うことが正義ではなくて、誰かを守るために自分が傷つかなくてはいけないこともある、自分が傷ついても誰かを愛することが本当の正義なのだということを教えてくれます。
    息子はまだ小さいので、そこまで難しいことはわからないと思いますが、自己犠牲の尊さを描いた作品なので、何度も読んでいて、何かを感じ取っているようです。大人が読んでも感動します。

    掲載日:2007/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ごみら大活躍!

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子5歳、女の子2歳

    アンパンマン大好き次女が図書館で自ら借りてきた絵本です。

    アニメでもたまに出てくるゴミラ。
    ゴミを食べると体が大きくなってみんなに迷惑をかけるから、といつも誰もいないひっそりとした場所に住むゴミラ。

    次女はゴミらが大好き。
    そして、ゴミラがいつも一人なのをちょっと気にかけています。
    そのゴミらが大活躍するお話です。

    や〜だ星からきたのはやーだ姫。かなりかわいい目がキラキラしている女の子です。

    やーだ星を守る為にアンパンマンと仲間達は宇宙にまで行くのです。
    アンパンマン号を宇宙船に改造するジャムおじさんの作業服姿。
    すごいですね、ただのパン屋じゃない!

    ゴミらは自らの居場所と大切な友達もできてとても素敵なハッピーエンド。
    1本の映画を見たよう気持ちで読める絵本です。

    掲載日:2006/11/18

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.86)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット