あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ダンスのすきなワニ」 みんなの声

ダンスのすきなワニ 作:リチャード・ウェアリング
絵:ホリー・スウェイン
訳:まえざわ あきえ
出版社:朔北社
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年
ISBN:9784860850197
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,475
みんなの声 総数 8
「ダンスのすきなワニ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 面白い

    とにかく面白くて笑えます。石鹸を踏んで「つる〜ん。」から、「ぐごごごごごごごごご」と流されてしまって、アルベルトがトイレに顔を出して、おばあさんが、「ひえええええええええ」「うわわわわわ」の一コマ漫画みたいに画かれていて楽しい文と楽しい絵が面白いです。ワニ退治となるワニ退治の専門家の服装に顔の表情にも注目です。ティナがかけてくれたタンゴの曲で無事にトイレに戻ることが出来てめでたし、めでたしでした。何回読んでも楽しくて笑えるから大好きな絵本です。

    掲載日:2011/01/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 覚えてはなしてあげたい

    絵もとてもかわいらしくて好みなのですが、
    これは「おはなし」として読んだ方が楽しそうだと思いました。

    その方がラストのトイレから出てきたアルベルトとティナが抱きあう
    ところに妙な違和感を感じずに済む気がしました。
    いずれにせよ楽しいお話でした。

    掲載日:2010/06/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 満足満足の作品でした

     最初のページで、ティナの寝室を見て、ギョッ!
     ワニが好きなようです。
     ここで、『まあ人の好みなので…』と、あれこれ考えずとにかく読みました。
     
     エズラおじさんからなぞの卵をプレゼントされ、温めます。
     このおじさん何者?
     危険な匂いのする人に思えます。
     予想通り、飛び出したのはワニでした。
     アルベルトと名付け、お風呂で飼います。
     
     ワニとダンスというのもなんか楽しい!
     ある日、いつものようにお風呂場で踊っていると、石鹸を踏んでしまい、アルベルトがトイレに頭を突っ込み流されてしまい……。

     ここから先が面白かった。
     絵を担当されたスウェインさんは、この作品の制作にあたり、下水道について勉強されたそうです。

     アルベルトがティナのトイレへ戻ろうと、あちこちの家のトイレに顔を出し、家主が警察へ電話し、警察の人たちが苦情電話を受けるコマ割りのページが楽しかった。
     ははは、暢気に、よその家のトイレの様子を楽しんでしまいました。
     
     アルベルトの神出鬼没のおかげで、町にワニが1000匹もいると噂になるところで大笑いです。
     アリゲーターバスターズの登場に、ドキドキしました。
     ティナの素晴らしいアイディアで、生還できたページで、「ん〜〜〜面白い!」と息子。

     ははも、満足満足の作品でした。

    掲載日:2010/03/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろかった!

    何気なく図書館で借りてきた本ですが、
    久しぶりに、この本当たりーとうれしくなりました。
    ティナとアルベルトは本当に仲良しで、
    アルベルトがトイレに流されてから、ティナがなんとか
    アルベルトを助けようとするところが
    またかわいくって。
    何がどういいってなかなかうまく言えませんが、
    うちの3人の子供たちはとても気に入ったようで、
    何度読んでもニコニコニコニコ。
    私も大好きな本になりました。

    掲載日:2009/09/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白い大騒動

    表紙のワニの絵にひかれて読んでみました。
    ティナがもらった卵からワニが生まれたのに
    驚くどころか可愛がって。
    子供ってそんなもんなのなのかな?
    お風呂に一緒に入ったのはよかったけど
    なんとトイレにどっぼんしてしまい
    そこから冒険が始まりました。
    あっちに行ったり、こっちに行ったり。
    息子にはこの大騒動が面白かったようで
    繰り返し読んで〜〜〜と久しぶりに言われました。
    大人でも面白いと思える絵本でした。

    掲載日:2009/04/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 構図が目を惹きます

    • ほのぴーさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳、男の子0歳

    2歳の子供が図書館選んできた本です。たぶんワニに興味があったからという単純な理由だと思うんですが・・・。
    内容は2歳の子供にはちょっと長い?かな。と思ったんですが、そんな母の予想はみごとにはずれ、必ず夜寝る前のお気に入りの一冊になりました。
    特に気に入ってるページが、「何十人もの人が何十人もの警察に電話をしている」ページです。
    カラフルでおしゃれな人々を指さして
    「ママはどれがいい?」「これがいいでしょ!」とか、選ぶのが面白いようです。
    また、構図も斬新で、読み方を工夫すれば、とっても面白そうに聞いてくれますよ。
    主人公の女の子、ティナちゃんの部屋のインテリアにも注目!ワニ!オンパレードです。
    もう一人(一匹)の主人公アルベルトもとってもキュートです。
    絵本の細部を見ていくと新たな発見があったりで、母も結構楽しませてもらった一冊です。

    掲載日:2007/06/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • ワニがタンゴ!?

    ワニとお友達?
    ワニがタンゴを踊るの?
    ワニが、トイレに流されてしまうなんて!
    ワニ退治専門家って!?
    とにかく、奇想天外なお話で大笑いしました。

    掲載日:2006/12/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • こんなことできたらいいな〜

    家で、ワニを飼う女の子。
    みるみる大きくなるワニ。
    ある日、そのワニがトイレに流されてしまうのです!

    ワニなので、水の中でも全く問題ナシ。
    だけど、町中にはりめぐらされた水道管は、まるで迷路。
    あっちのトイレ、こっちのトイレ、突然顔を出すワニに、町は大騒ぎ!!
    この騒動、外から見てるぶんには、相当面白い!
    娘とふたり、かなり盛り上がりました☆

    可愛い(?)けど、家で飼うには無理があるワニ。
    騒動のあと、女の子がした決断、かなり羨ましいものでした!
    こんなことできたらいいな〜と、本気で思ってしまいました(笑)

    掲載日:2015/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / よるくま / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット