ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

まんまるひみつのおじさん」 みんなの声

まんまるひみつのおじさん 作・絵:のぶみ
出版社:そうえん社
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784882642336
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,630
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • お話自体は、女の子が一人でお留守番している時にお料理に奮闘するという内容なんですけれども、実際、母親の留守中にここまで台所をぐちゃぐちゃにされて黙ってるお母さんがいるでしょうか…。家に帰るまでが遠足、後片付けまでがお料理ですよね!

    掲載日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • のぶみさん

    のぶみさんの絵本が好きなので

    読んでみました。

    ただいつものしんかんくんシリーズとは

    違って内容が女の子が料理をするお話。

    反応しないかもと思ってましたが

    そんなこともありません。

    フライパンがおじさんに変身した部分は

    ちょっと説明しないとわからなかったようですが

    理解してくれました。

    掲載日:2012/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじさんありがとう!

    しんかんくんシリーズの著者のぶみさん☆
    個人的には、しんかんくんの時から、泣き顔の大げさ感がスキです♪

    料理の失敗を見かねたフライパン。
    そのフライパンが、おじさんに変身☆
    フライパンがおじさんに変身って!
    発想が面白いです☆
    おじさん、カオでたまご焼いちゃうし☆
    子どものお留守番でのサプライズをサポートしてくれる素敵な
    おじさんです!!

    掲載日:2010/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怪しい人は・・・

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    お留守番をしている間にオムレツを作ってお母さんを喜ばせようと頑張るちーちゃん。
    絵本だからいいけれど、大人がいない時に火を使うのはちょっと心配!
    失敗ばかりのちーちゃんを見かねて登場した怪しいおじさん・・・。
    玄関から「こんにちはー」って。
    現実なら「絶対あけちゃダメ!!」なんですが^^;

    このおじさんの正体は・・・!
    顔で焼く姿がちょっと笑えました。
    親切なおじさんから教わりながら作ったオムレツはとってもおいしそう^^

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 有難うフライパン

    のぶみさんの絵は、幼い子のような絵で親近感がもてるしとても可愛いです。傍に居るねこちゃんの絵がとくに可愛い絵です。おかあさんの為におかあさんの好きなオムレツを作るちーちゃんの気持ちに、フライパンさんのおじさんもいてもいられなくてお手伝いしていまったんだと思います。「うわあ、みてらんないよ。」頑張って一生懸命に作ってるのに失敗ばかりだったから、助けてくれたんだよね!とても嬉しくなりました。おかあさんに食べてもらうことができてよかったです。ちーちゃんのおかあさんを思う優しい気持ちがとてもよかったです。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少し違和感がありますが・・・

    お留守番中のちーちゃんが、お母さんのためにオムレツを作ろうとします。
    失敗して泣いてるちーちゃんのために、フライパンが大人のおじさんに変身して手伝ってくれます。

    のぶみさんの子供の絵のような優しいタッチが和ませてくれます。
    なんとなく「知らないおじさんを家に入れる」感じが、ぎくっとしてしまうのは時代のせいでしょうか。
    そこの違和感がなければ、素晴らしい絵本です。
    ちーちゃんがお母さんを思う気持ち、がんばっておいしいオムレツを作る様子、最高ですね。

    息子は興味を持って聞いてくれました。
    「今度オムレツ作る?」と聞くと「はーい!」と嬉しそうです。
    早速、一緒に作ってみたいと思います。

    掲載日:2008/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいなぁ

    何かを本気だやりたいと思っても自分自身ではどうにもならない時は周りの人が助けてくれるのだと思いました。主人公のお母さんを思う気持ちが強いので助けてもらえたのだと思いました。秘密のおじさんと主人公が一緒に料理を作っている場面は幸せが流れていると思いました。主人公の女の子がどんどん笑顔になっていくところも素敵でした。私も娘と料理したくなりました。

    掲載日:2008/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • イラストに惹かれました

    この絵本、図書館でイラストに惹かれて
    借りてきました。

    オムレツを作るという、子どもたちには
    とっても興味のあるお話。

    しかも、フライパンのまんまるおじさんが
    お父さんの服を着て、登場するのには
    大うけしてました。

    おいしそうなオムレツが出来上がって
    最後には、みんなで「いただきま〜す」って
    このお話を終わりました。

    おかあさんのために、頑張ったちーちゃんが
    とってもかわいいお話でしたよ。

    掲載日:2007/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばれ!ちーちゃん

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    1人で留守番をすることになったちーちゃん。
    その間にお母さんの大好きなオムレツを作ることに。

    最初から失敗の連続で、泣きだすちーちゃんも助っ人が
    フライパン。
    それもお父さんのコート着て怪しまれない工夫を
    するところが最高です。
    でも、ものすごく怪しくて、
    うちの子は絶対に鍵を開けない!って言ってますが(笑)

    無事にできるところまでが書かれていて
    娘はこうすればいいのか〜と、
    本を見ながらままごとで特訓してました。
    最後には
    うちにもフライパンおじさんが来てくれないかな!!
    が、子供たちの感想です。

    掲載日:2007/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいオムレツ!!

    ちーちゃんはお留守番している間、おかあさんの大好きなオムレツを作ることにしました。
    でも失敗してしまい、そこへまんまるいかおのおじさんが。。
    このおじさん、何者なのでしょう?
    このアイディアが面白い。
    オムレツを焼くところは大笑いでした。
    出来上がったオムレツには息子も「かわいいねー。食べたいなぁ。」と言っていました。

    掲載日:2007/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット