おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ちょろちょろかぞくの のばします」 みんなの声

ちょろちょろかぞくの のばします 作:木坂 涼
絵:大森 裕子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年11月
ISBN:9784652040461
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,323
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 小学生の読み聞かせの冒頭の「つかみ」で
    使用しようかなと思って読んでみました。
    うーん、やっぱりちょっと幼いかな〜と思って
    今回はとりやめました。
    年長さんくらいだったら楽しめるかもしれません。
    絵本の大きさは小さいですが、絵がはっきりしているので
    わりと遠目もきき、大勢の読み聞かせでも
    大丈夫だと思います。
    これの適齢期ジャストっていうと2〜3歳だと思いますが、
    少し上の年齢で、みんなで体を動かしながら
    楽しむのによいと思います。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろのばします

    ねずみのちょろちょろかぞくが、いろんなものを
    のばします。
    「のばしまーす」「まるめまーす」という掛け声が、
    繰り返し出てくるので、楽しいです。
    次は何がでてくるんだろうと、わくわくしながら
    読むことができました♪
    絵もかわいいので、おすすめです!!

    掲載日:2013/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみファミリーがかわいい

    ねずみの家族が食事や洗濯などの日常生活のなかで、「のばします」「まるめます」という動作を繰り返していくお話です。この2つの台詞しか出てこないのですが、ねずみの家族がかわいらしく、楽しくなる絵本です。子どもと本以外の「のばします」「まるめます」の動きを一緒に探してもいいと思います。

    掲載日:2012/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • びよよーん

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    かわいいねずみの5人家族が、色々なものをのばしたり、まるめたり。
    出てくる言葉は「のばします」と「まるめます」だけなので、4歳の娘には単純すぎるかな〜と思ったのですが、絵がかわいらしいので気に入ったみたいです。
    特に気に入ったのは最後のおひげのページ。「びよよーん」と効果音を入れて読んであげたところ、大受けでした。

    掲載日:2010/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々なものが伸びていく

    のばします、まるめます、の繰り返し。
    でも一口にのばす、まるめるっていってもいろいろ種類があるんですよね、
    色々なものを伸ばしたりまるめたり、そこが面白かったです。
    0歳の子供にはそういう面白さはまだわからないので、読み聞かせてもあっという間に終わってしまうんですけど…
    読み終わった後、のばしまーす、といって腕を上にのばし、まるめまーす、といって今度は腕を曲げ…。
    そんな風にしてあそんでみました。

    掲載日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 木坂涼さん

    木坂涼さんの作品だったのでこの絵本を選びました。楽しい家族が何をやる時も一緒なのが素晴しいなと思いました。頼もしいお父さんを見倣う子供達の姿が可愛らしかったです。伸ばしたり丸めたりを実際の生活の中でする事で自然と子供達にも学びやすい所が良いと思いました。楽しい絵なので是非自分でも色々な場面で主人公達の真似をしてみたいなと思いました。他のシリーズも読みたくなりました。

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねずみさんおやこの、のばしたり、まるめたりが、かぞくみんなでたのしそうです。
    ちょろた、ちょうすけ、ちょろみがかわいいです。
    ちょろみは、おんなのこらしく、むらさきのおようふくにあわせて、リボンまでおしゃれにむらさきなのがいいですね。
    はじめの、「のばします」 「まるめます」は、一緒に体操するのも、たのしいですね。
    パン生地を、まるめているときに、ちょろたとちょうすけが、パン生地を運んでいるのをみておかしくって、笑えました。
    パンが食卓に並んでいるのも、なんだかうれしかったです。
    ほのぼのとしてなごみました。
    「のばします」 「まるめます」
    シンプルなんだけど、たのしいです。

    掲載日:2008/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何センチ??

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子8歳

    私も息子もちょっとかわいい系キャラに弱くって、
    あかちゃん絵本だと思いましたが、
    心ひかれ 購入しちゃいました!!(パチ パチ)
    なかよし5人家族のねずみがくりひろげる、
    ”のばします”&”まるめます”。
    パンを作ったり、スパゲッティをおいしそうに食べていたり、
    楽しい日常生活がうかがえます。
    やはり息子が「うほっ〜〜。」と喜んだのは。
    ねずみお父さんのヒゲ。
    「何センチ??」とメモリを必死に数えていました。

    掲載日:2007/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が大爆笑

    ネズミの家族がそろって背筋をぴーんと伸ばし、「のばしまーす」
    次ページには、家族そろって体をまるめて縮まり、「まるめまーす」

    こんな感じで、出てくる言葉は「のばします」「まるめます」オンリー。
    とてもシンプル。

    ですが、ネズミたちの表情や動作が子供に通じるのでしょう。
    息子の嬉しい反応に、私も楽しくなりました。

    掲載日:2007/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本は、読みきかせを聞いている聞き手に対して、働きかけが明確な絵本です。
    子どもたちに「のばしま〜す」と読むと、一緒になってピーンと体を伸ばしてくれます。
    この読み手と聞き手の一体感を味わうために、この絵本はとてもいいと思います。

    掲載日:2007/05/28

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット