ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

はじまり はじまり」 みんなの声

はじまり はじまり 作・絵:荒井 良二
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,650+税
発行日:1994年
ISBN:9784893090805
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,465
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢?

    読み終えて???と疑問がわきました。
    何なんだろう?
    しばらく考えて答えが出ました。

    夜、暗闇から舞台のような幕「はじまりはじまり」が飛んでやってきます。
    「はじまりはじまり」と言って幕が開くと、僕は5歳の頃の僕と絵を描いていたり、小さくなって猫に踏まれそうになったり、上手にマンドリンを弾いていたり・・・
    「これでおしまい、おしまい」と「はじまりはじまり」が言うと夜が明けていきます。
    そして、「はじまりはじまり」は遠くへ飛んでいきました。

    きっと、僕の「夢」なんでしょうね、「はじまりはじまり」は。
    なんだか、不思議な気持ちになりました。
    でも、夢が舞台で始まるなんて面白いですね。

    掲載日:2006/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 朝は「はじまりはじまり」で・・・

    「はじまりはじまり〜」って、舞台が飛んできて?!
    むむむ?

    うーん、物事の始まりはいつも「はじまりはじまり〜」って
    かけ声が大切よね。

    夢??
    朝がやってきて一日のはじまりはじまり〜

    一日の始まりをこんな風に、わくわくした気持ちで過ごしたいな☆
    うんうん、不思議な絵本です。
    っていうか、奥が深いのかな。
    深すぎる?!

    読み聞かせ会のスタートに、読んでもらいました。
    (子どもたちは、どう感じたのかしら?!)

    気になる方は、ぜひ手に取ってみてください。

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • これではじめました

    今年からウチのヨメさんもやっている絵本の読み語りのメンバーに混ぜてもらい 娘の通う小学校で「おはなしの部屋」をすることになりました 記念すべき第1回に選んだのがこの本です
    なぜかって… そりゃ「はじまりはじまり」ですからね 4月という季節も 僕の始めたことにも それだけの理由です

    はじまりはじまりの幕が上がって出てくる 絵本のなかの僕はマンドリンを弾いてたり泳いでたり絵を描いていたりフォークダンスをしていたり 他愛のないことを「とてもじょうず」だと言って繰り返しています 夢のはじまりってそんなコトからかもしれませんね

    掲載日:2007/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はじめてのおつかい / きょうのおべんとう なんだろな / じゃあじゃあびりびり / おへそのあな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット