大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

カロリーヌのクリスマス」 みんなの声

カロリーヌのクリスマス 作・絵:ピエール・プロブスト
訳:山下 明生
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,800+税
発行日:1999年
ISBN:9784892387333
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「カロリーヌのクリスマス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ワクワク、ドキドキ素敵なクリスマス

    いつかは読んでみたいと思っていたカロリーヌのシリーズ。
    やっと念願かなって、借りる事が出来ました。

    カロリーヌって動物たちとロボットと一緒に暮らしている女の子なんですね!
    普通に家族と暮らしていると思っていたので、その設定にワクワク。

    物語は、クリスマスツリーのもみの木を買いに行くことから始まります。
    日本では、なかなか本物の木のクリスマスツリーって見る機会が少ないですが
    毎年木を買ってきて飾るっていうクリスマスを、一度は体験してみたいです。

    お話は、ちょっとドキドキする場面もあって、でもクリスマスらしく
    暖かい気持ちになれる終わり方で良かったです。


    掲載日:2012/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマスはみんなで楽しむもの

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    今年もクリスマスの季節になったので、カロリーヌシリーズのクリスマスの絵本を見つけたので読んでみました。

    もみの木を買いに出かけたのに、とても小さなもみの木しか買えなかったカロリーヌたち。
    でも、これがすべての始まりだったのです!
    カロリーヌたちのクリスマスがどうなったかというと・・・。

    うちの子供は、クリスマスといえばプレゼントがもらえる日だと思って、楽しみにしていますが、本当はカロリーヌたちのように、みんなで集い、楽しく祝う日なのですよね。
    また一冊、好きな絵本が増えました。

    掲載日:2010/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はじめてのおつかい / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット